10月8日からスタートしております、

「ピアノ講師ラボ プレミアムCDプレゼントキャンペーン」

いよいよ、最終日まで「あと5日」となってきました。

前回、2,000人のピアノの先生が感動した、
対談CDプレゼント企画の「第2弾」。

キャンペーン初日には、怒涛のお申込みをいただき、
先生方のご興味の高さを感じました。

■誰もが悩む「導入期レッスン」

ピアノのレッスンで、最も大切で最も難しいのが
「導入期レッスン」でしょう。

子どもは十人十色、性格も生活環境も、
反応するポイントもそれぞれです。

どの子にも同じようにレッスンしていては、
うまくいかないのは、いわば当然でしょう。

■導入期レッスンのポイントをまとめた一枚!

ではどうすればいいのでしょうか?

「導入期のレッスンで重要なポイントを知ること」
「レッスンの引き出しを一杯にしておくこと」

この2点です。

そこで、本題です。

弊社の「ピアノ講師ラボ」では、これまで
50名もの著名な先生との対談を実現。

全国の会員様に「音声CD教材」を毎月お届けしています。

今回、その対談から「導入期レッスン」
をテーマにした特別なCDを制作いたしました。

それが「ピアノ講師ラボ プレミアムCD」です。

10名の著名な先生によるお話を1枚にまとめた、
まさにプレミアムなCD。

最も重要な最初期のレッスンで、
我々は何を教えればいいのか?

この「プレミアムCD」にはそのヒントが詰まっています。

今回のキャンペーンでは、「プレミアムCD」を、
特別に無料でプレゼント差し上げております。

■収録されている内容のご紹介

ここで「プレミアムCD」に収められている
対談の内容をご紹介してみましょう。

●石黒加須美先生「どうして満3歳まではピアノを弾かせないのか?」

「乳幼児の発達とレッスン」のご著書で著名な石黒加須美先生。パターン認知能力というお話から、導入期から「読譜」のできる子を育て、スムーズに上達させるための考え方をお伝えいただいています。

●永瀬まゆみ先生「導入期レッスンで大切な2つのポイントとは?」

「ドレミファソで始める かんたん!すごい!さきどり!ピアノ・テクニックの本」の著者で、導入期レッスンを得意とされていた永瀬まゆみ先生。導入期が「勝負の鍵」というお言葉が印象的でした。

●馬塲マサヨ先生「最初期のレッスンで指の形の指導を先にしない理由」

「目からウロコのピアノ指導法」のご著書で著名な馬塲マサヨ先生。導入期で「正しいフォーム」を教えることは大切、ただそれより先に「教えるべき重要なこと」があるとおっしゃいます。

●岩瀬洋子先生「音楽的自立のために最も重要なのが導入期レッスン」

「わかーるわーく」などご著書も多数の岩瀬洋子先生。導入期から音楽的自立をさせるためのレッスンをすることが大切であり、そのためにも「譜読み」は大きな鍵となるとおっしゃいます。

●中嶋恵美子先生「発達障がいの生徒のレッスンで覚えておくべき重要ポイント」

「あきらめないで!ピアノレッスン」のご著者で著名な中嶋恵美子先生。豊富なレッスン実績とご経験から、発達障がいの子のレッスンのポイントをお伝えいただいています。

●船越清佳先生「ピアノの基礎教育でこれだけは大切にしておきたいこと」

「ピアノ嫌いにさせないレッスン」のご著書で著名な船越清佳先生。アマチュアもプロになりたい人も導入期に教えるのは同じであるべき、というお話から「綺麗な音」を出すためのラクな身体の使い方のお話が印象的です。

●黒河好子先生「正しい手のフォームは『鍵盤の底』で作る!」

「ピアノを弾くからだ」のご著書で著名な黒河好子先生。ピアノの先生なら誰もが興味がある「正しい手のフォーム」の作り方のお話から、レガート奏法についてもお伝えいただいています。

●秋末直志先生「楽譜とは作曲者にとっての企業秘密である」

「チェルニー リトル・ピアニストの指導法」の著者、秋末直志先生。楽譜が読めない子、見ない子に対してどういう言葉をかければいいのか。巧みな例えが印象的です。

●石井なをみ先生「頭でイメージ、手で弾いて、耳でチェック」

「自分で書き込む!バロック白楽譜」のご著書で著名な石井なをみ先生。なぜピアノを弾くときに構成の理解や音色を変えることが重要なのかを語っていただいています。

●杉浦日出夫先生「私たちは導入期に何を教えていけばいいのか?」

「バッハ インヴェンション こころの旅」のご著書で著名な杉浦日出夫先生。ご指導歴約60年という業界の重鎮でもいらっしゃいます。「指から声が出るように」というお話も含めて、全てのピアノの先生にお聴きいただきたい内容です。

■なぜ「また無料で」進呈するのか?

前回の「ダイジェスト版CD」のプレゼントキャンペーンでは、
2,000名を超える先生にお申込みいただきました。

なぜ、今回も無料でプレゼントするのか?
私の思いはただ一つです。

「一人でも多くの先生に、素晴らしいお話をお聴きいただきたい」

ピアノの先生のなかには、育児や介護などで学べない、
地方の先生はセミナーすら開催されないという現実があります。

学びたくても学べないというジレンマに陥っている先生に、
何かお役に立てることはないか?

私は、このことをいつも胸にとめて活動しています。

今回の「プレミアムCD」の制作には、
正直、時間と労力とお金がかかっています。

それでも私は「無料進呈」にこだわります。

むしろ無料だからこそ、
いつも以上のエネルギーを注ぐ。

時間とコストをかけてでも
「伝えたいもの」がそこにはあるのです。

それは、著名な先生方の「素晴らしいお話」であり、
私が「ピアノ講師ラボ」を主宰している「理由」であり、

この仕事にかける、私の「情熱」でもあるのです。

なにより、今回の「プレミアムCD」にご登場頂いた、
10名の著名な先生に、心から感謝いたしております。

本当にありがとうございます。

■感情の変化にご注目ください

今回の「プレミアムCD」にご興味を
持たれた先生もいらっしゃるかもしれません。

ただ、音声教材の良さは、残念ながら体験してみた人、
聴いた人にしかわかりません。

ぜひ、最初のトラックだけでも聴いてみて下さい。
すぐに引き込まれるはずです。

あっという間に最後まで聴いてしまうかもしれません。

そして、比べてみてください。

このCDを聴く前と、聴いた後での「あなたの感情の変化」を。

■プレミアムCDには数に限りがあります

今回は、特別に「無料」でのご提供です。
しかも配送料も無料。

あなたにしていただくのは、3分で終わる、
簡単な「サイト会員登録のみ」です。

今回の無料プレゼントについてまとめた、
「特設ページ」をご用意しました。

こちらにCDに収められている音声の
詳しい情報や応募方法についてまとめました。

どなたでも簡単にご応募できますので、
まずは特設ページをご覧ください。

スマートフォンでも読みやすいページです↓

★「ピアノ講師ラボ プレミアムCD」
無料プレゼントキャンペーン 特設ページ★

初日からお申込みが続いており、
最終日まで在庫がもつか…というのが現状です。

もしご希望の先生がいらっしゃいましたら、
お早目にお申込みいただけたらと思います。

(プレゼントは「10月31日」まで)

この「プレミアムCD」が先生のレッスンを
変えるきっかけとなりましたら無上の喜びです。

それでは、最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

今日も素敵なレッスンを。
いつも本当にありがとうございます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★全国5,071名のピアノの先生が購読する無料メルマガ
「成功するピアノ教室」ご登録はこちら

↑毎週土曜日の朝に配信中。配信解除もいつでもすぐにできます

★今年も監修しました!いよいよ発売のレッスン手帳2018

★レッスン手帳2018「マンスリー&ウィークリー」
★レッスン手帳2018「スリム マンスリー」

★次回11月号は佐怒賀悦子先生がご登場!
自宅に著名な先生のレッスン法がCDで届く!「ピアノ講師ラボ」

★好評連載中!
「人生で大切なことはすべてピアノ教室で学んだ」

★「ピアノ講師ラボ」から生まれた書籍。おかげさまで「6刷」になりました!
★「現場の先生直伝 生徒が夢中になる!ピアノレッスン アイデアBOOK」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こちらの記事もぜひお読みください