PREMIUM CD10名の著名なピアノ指導者が語る
プレミアムなレッスン法生徒が思わずこちらを見るレッスンのアイデアが満載

この度は、弊社のページにお越しいただき、ありがとうございます。
私は株式会社リーラムジカ代表取締役の藤 拓弘と申します。

これから、あなたに「特別なお知らせ」をさせていただきます。

もしかして、あなたのレッスン観が一変してしまうかもしれない、「あるもの」のプレゼントのお知らせです。もし、これからお伝えする内容にピン!ときたら、ぜひ今すぐお申込みください。それだけの価値はあります。

ただ最初にお伝えしますが、ここから先は、本気でご自分のレッスンをよくしたい先生だけお読みください。そうでない方は、貴重なお時間を無駄にしてしまうことになりますので、すぐにページを閉じていただけたらと思います。

ピアノレッスンで最も重要な「導入期レッスン」

はじめにご質問させてください。
ピアノのレッスンで一番大事な時期はいつでしょう?

そうです、「導入期」です。

初めて教室を訪れピアノの世界に飛び込む、音楽との出会いの時期…ピアノを始めたばかりの子のレッスン。本当に楽しいですよね。特に習いたての頃は、すぐに覚えて反応もよく、教える側もやりがいを感じます。どの子も本当に将来が楽しみで、指導者にとっても幸せな時期だと言えるでしょう。

ただ、指導者にとって最も難しいのが「導入期のレッスン」です。小さい子だから教えるのはカンタン、と思うのは間違いです。多く先生は、最初期のレッスンに悩みを抱えています。

たとえばこんなことはないでしょうか。

あんなに楽しそうにレッスンしていたのに、しばらくすると入会した頃の目の輝きが薄れてくる…以前のような反応が返ってこない…生徒が飽きているのが伝わってくる…だんだん練習しなくなる…レッスンでは弾くよりおしゃべりが多い…上達が望めない、レッスンに行き詰まりを感じる…

ある著名な先生がおっしゃっていました。

「導入期のレッスンで手を抜くと向こう20年大変なことになる」

どれだけ導入期レッスンが大切かを、一言で表した言葉ではないでしょうか。

子どもの興味を惹き続けることは、決して簡単ではありません。子どもは十人十色。みんな同じようにレッスンしていてはうまくいかない。毎回同じようなレッスンでは、どうしてもマンネリ化してしまうのです。

よくない影響は保護者にも及びます。上達もせず、つまらなさそうであれば、ピアノを習わせていることに疑問を感じ始めます。当然、塾や他の習い事を優先させるでしょう。3~4年生での塾通いのスタートを機にピアノを辞めさせる…そんな可能性も高まります。

経営的なお話をすれば、生徒が小学3年生で辞めたときと、高校3年生まで続けたときとでは、1人あたりの月謝収入が100万円近く変わってきます。もし、教室のほとんどの生徒が小学3年生で辞めていくとなると…決して楽観視できない事実であることがわかります。

何より私たちの仕事は、生涯にわたって音楽とピアノを楽しめる子を育てること。そして、音楽教育を通して「生きる力」を身につけさせることです。そして、これを実現させるためには、長期的にレッスンをしていく必要があります。

だからこそ、ピアノレッスンで最も重要な「導入期」を重視すべきなのです。

いつも「レッスンの引き出し」を一杯にしておく

ではどうすればいいのでしょうか?

それは、「導入期のレッスンでは何が重要なのか?」を知ること。いつも「レッスンの引き出し」を一杯にしておくことです。

子どもたちが喜ぶレッスンの工夫とアイデア、惹きつける声かけのストックを満タンにしておくのです。そうすれば、子どもたちはレッスンに来ることに喜びを感じます。自然にあなたのファンになります。先生もピアノも好きなら、当たり前のように練習します。練習すれば上達する。先生も生徒も楽しい。好循環がそこに生まれるわけです。

そのために必要なのが「レッスンに役立つ情報」です。

セミナーに参加する、書籍で学ぶ、いろいろと方法はあります。最近は多種多様なセミナーが開催されています。導入期レッスンに特化した書籍も多く出版されています。

ただ、地方では講座すら開催されないという現実があります。育児や両親の介護などで忙しく、セミナーを受講したくてもできない先生もいらっしゃるでしょう。そもそもセミナーが苦手な先生もいるかもしれません。また、書籍で学ぶにしても、文字からの情報に限界もあります。

耳からレッスン法を学ぶ

そこで、私が最もお勧めする学習方法があります。

それは「耳から学ぶ」という方法です。

弊社では、著名な先生のレッスン法を音声CD教材としてまとめ、毎月会員様のご自宅にお届けする「ピアノ講師ラボ」という会員制サービスを展開しています。スタートから今年で6年目に突入、これまで50名以上の著名な先生との対談を実現させ、全く新しいタイプの学びとご好評をいただいております。

音声教材の良さは、いつでもどこでも、時と場所を選ばず聴いて学べる点。会員様の8割は、家事や車の運転中などの「ながら聴き」で学んでいらっしゃいます。

導入期レッスンの「ヒント」が詰まったCDをプレゼント!

さて、本題はここからです。

今回、これまでの「ピアノ講師ラボ」の対談のなかから、「導入期レッスン」をテーマにした特別なCDを制作いたしました。それが、「ピアノ講師ラボ プレミアムCD」です。

この「ピアノ講師ラボ プレミアムCD」では、多くの先生が悩む「導入期レッスン」にフォーカスして、10名の著名な先生によるお話を1枚にまとめてみました。最も重要な最初期のレッスンで、我々は何を教えればいいのか?この「プレミアムCD」にはそのヒントが詰まっています。

今回、まさにプレミアムなこのCDを、完全無料でプレゼント差し上げます。

PREMIUM CD [TOTAL TIME 73分]藤拓弘と10名の著名な先生との対談音声!今までの対談音声の中から選りすぐりの音源をピックアップ。これを1枚聴くだけでピアノ講師ラボが体験できます。

石黒加須美先生
「どうして満3歳まではピアノを弾かせないのか?」
ここが聴きどころ!

「乳幼児の発達とレッスン」のご著書で著名な石黒加須美先生。パターン認知能力というお話から、導入期から「読譜」のできる子を育て、スムーズに上達させるための考え方をお伝えいただいています。

永瀬まゆみ先生
「導入期レッスンで大切な2つのポイントとは?」
ここが聴きどころ!

「ドレミファソで始める かんたん!すごい!さきどり!ピアノ・テクニックの本」の著者で、導入期レッスンを得意とされていた永瀬まゆみ先生。導入期が「勝負の鍵」というお言葉が印象的でした。

馬塲マサヨ先生
「最初期のレッスンで指の形の指導を先にしない理由」
ここが聴きどころ!

「目からウロコのピアノ指導法」のご著書で著名な馬塲マサヨ先生。導入期で「正しいフォーム」を教えることは大切、ただそれより先に「教えるべき重要なこと」があるとおっしゃいます。

岩瀬洋子先生
「音楽的自立のために最も重要なのが導入期レッスン」
ここが聴きどころ!

「わかーるわーく」などご著書も多数の岩瀬洋子先生。導入期から音楽的自立をさせるためのレッスンをすることが大切であり、そのためにも「譜読み」は大きな鍵となるとおっしゃいます。

中嶋恵美子先生
「発達障がいの生徒のレッスンで覚えておくべき重要ポイント」
ここが聴きどころ!

「あきらめないで!ピアノレッスン」のご著者で著名な中嶋恵美子先生。豊富なレッスン実績とご経験から、発達障がいの子のレッスンのポイントをお伝えいただいています。

船越清佳先生
「ピアノの基礎教育でこれだけは大切にしておきたいこと」
ここが聴きどころ!

「ピアノ嫌いにさせないレッスン」のご著書で著名な船越清佳先生。アマチュアもプロになりたい人も導入期に教えるのは同じであるべき、というお話から「綺麗な音」を出すためのラクな身体の使い方のお話が印象的です。

黒河好子先生
「正しい手のフォームは『鍵盤の底』で作る!」
ここが聴きどころ!

「ピアノを弾くからだ」のご著書で著名な黒河好子先生。ピアノの先生なら誰もが興味がある「正しい手のフォーム」の作り方のお話から、レガート奏法についてもお伝えいただいています。

秋末直志先生
「楽譜とは作曲者にとっての企業秘密である」
ここが聴きどころ!

「チェルニー リトル・ピアニストの指導法」の著者、秋末直志先生。楽譜が読めない子、見ない子に対してどういう言葉をかければいいのか。巧みな例えが印象的です。

石井なをみ先生
「頭でイメージ、手で弾いて、耳でチェック」
ここが聴きどころ!

「自分で書き込む!バロック白楽譜」のご著書で著名な石井なをみ先生。なぜピアノを弾くときに構成の理解や音色を変えることが重要なのかを語っていただいています。

杉浦日出夫先生
「私たちは導入期に何を教えていけばいいのか?」
ここが聴きどころ!

「バッハ インヴェンション こころの旅」のご著書で著名な杉浦日出夫先生。ご指導歴約60年という業界の重鎮でもいらっしゃいます。「指から声が出るように」というお話も含めて、全てのピアノの先生にお聴きいただきたい内容です。

WHAT’S PIANO THECHERS LAB.ピアノ講師ラボとは?CD教材、ニュースレター、会員限定メルマガの3つからなるピアノ講師ラボ。いよいよ6年目に突入します。

この「ピアノ講師ラボ」がスタートしたのが、2012年の4月。おかげさまで会員様にもご好評をいただき、今年で6年目に突入、業界でも影響力のある会に成長してきています。

なかでも会員様にご好評なのが、著名な先生をお迎えしての対談CD教材です。なかなかセミナーでは語られないお話や、業界やご著書の裏話など、まさにここでしか聴けないお話の数々が詰め込まれています。会員様からは「毎月定期的に情報が届きモチベーションが上がる」「聞き流すだけでアイデアが湧いてくる」といったご感想も頂いています。

私はこれまで2,000人を超えるピアノの先生との出会いをいただいてきました。その出会いのなかで気づいたことがあります。生徒が継続して通い、魅力的なレッスンを続けている先生は「常に最新のレッスン法を学んでいる」という点です。

世の中のスピード化が進むなか、2~3年前のレッスンでさえ、もう古い、と言われてしまう現代。そうした現代において、生徒さんを楽しませ、喜ばせ、そして確実に上達させるためには、最新のレッスンを学び続けることが必須なのです。

けれども、ただでさえ忙しいピアノの先生、セミナーに行く時間もない、地方ではセミナーそのものが開催されない、育児や介護などで家を出られない…そんな先生も少なくありません。「学びたくても学べない」「これでは置いていかれる…」そんなジレンマや不安に駆られている先生のお声も幾度となく聞いてきました。

学びへの意識の高い先生のために、何かお役立ていただけることはできないか?レッスンもプライベートも充実するサービスをご提供できないか?長い時間をかけて試行錯誤し、周到な準備を経てスタートしたのが、この「ピアノ講師ラボ」なのです。

ピアノ教育業界でも影響力のある会に成長してきているこの「ピアノ講師ラボ」。過去の対談のなかでも選りすぐりのお話を一枚にまとめた「プレミアムCD」を特別に無料で進呈させていただくことになりました!

Three Teaching Materialsレッスンや教室運営にすぐに活かせる充実の3つの教材3つの教材を組み合わせることでピアノレッスンのスキルアップが加速します。

LESSON 01

レッスンが更に良くなる!著名な先生との対談音声CD

3material_cd

レッスンや教室運営にすぐに役立つ「音声CD教材」を毎月お届けします。特に、藤拓弘と著名な先生との対談はご好評頂いています。今日からのレッスンに即活かせるネタや情報を、家事や運転をしながら聴き流して学べるのが、音声教材の大きな特徴です。

LESSON 02

まさに「旬」な情報満載のニュースレター

3material_fold

CD教材と共に会員様だけが手にできるニュースレター。教室運営やレッスンに生かせる「旬な情報」が満載です。教室運営の最新情報やレッスンノウハウ、おススメ書籍の紹介やセミナー情報、今日から使える会員様のレッスンアイデアなど幅広くお伝えしています。

LESSON 03

お得な情報をあなただけに!会員限定メルマガ

3material_mail

毎週配信しているメルマガ「成功するピアノ教室」では語れないシークレットな情報やセミナーの先行告知、著名な先生との対談の裏側や会員様だけが得られるお得な情報など、月に2回、会員限定のメルマガにてお届けいたします。

上記の3つの教材のほかに、「ピアノ講師ラボ」では9つの特典をご用意しています。会員様だけが参加できる秘密の「Facebookグループ」、会員様だけが購入可能な過去教材など、豊富な特典をご用意しています。

Bonus1

弊社主催のセミナーの会員割引

人気のセミナーを会員限定特別割引価格で受講することができます。

Bonus2

会員様だけが得られるFacebookグループ参加権

全国の意識の高いピアノの先生とFacebookを通じてつながることができます。

Bonus3

出版のアドバイス

多数の出版を経験する藤拓弘からの貴重なアドバイス。出版を視野に入れている方は大きなステップとなるでしょう。

Bonus4

メディアに掲載されるチャンス

メディアに掲載されるにはコツがあります。

Bonus5

会員様限定でメルマガ広告の出稿が可能に

ピアノ講師ラボの会員様限定で、弊社メルマガの広告を出稿できます。読者はピアノ教育への情熱にあふれた先生ばかりなのでその効果は絶大です。

Bonus6

会員様だけが購入可能な過去教材

ピアノ講師ラボの過去教材は会員限定です。今から入会しても、過去の教材を購入することが可能です。

Bonus7

会員限定の面談コンサルティング

現在、藤拓弘によるコンサルティングはピアノ講師ラボの会員様限定でお受けしています(有料)

Bonus8

プロによる無料ホームページ診断サービス

ホームページはあって当たり前の時代。生徒が増えるかどうかはそこにかかっているかもしれません。

Bonus9

会員様限定でホームページ作成10%割引

数々のテンプレートからお好みのデザインをお選びいただき、会員様なら割引価格でホームページが作成できます。

「ピアノ講師ラボ」では、毎月ご自宅にお届けする各種教材で、会員様のレッスンを強力にバックアップ。著名な先生との対談音声CD教材やニュースレター、会員限定のメールマガジンなどの豊富な教材です。特に音声CD教材はご好評で、月初めに教材が到着するのを首を長くしてお待ちいただいている会員様も少なくありません。

会員様の9割は車の運転中など、何かをされながらのいわゆる「ながら聴き」をされています。CD教材にしている理由がここにあります。DVDでは視聴するための時間をわざわざ取る必要があるため、忙しいピアノの先生には向きません。その点、音声教材は、家事をしながら、車を運転しながら、移動時間などの「スキマ時間」を活用して学ぶことができます。特に車の運転中は、他にすることがないため、話に集中でき、より深く心に入ってくるようです。

また、ピアノ講師ラボのマイページにログインすれば、過去の対談をいつでもどこでもスマートフォンで聴けます。様々なシーンで活用できるのが音声教材のメリット、ではないでしょうか。

THE ADVANTAGESなぜこの「プレミアムCD」を
無料で進呈するのか?送料も無料です。

前回の「ダイジェスト版CD」のプレゼントキャンペーンでは、嬉しいことに2,000名を超える先生にお申込みいただきました。お聴きの先生からは「これだけの内容を無料でいただいていいんですか?」と言うお声もいただきました。

なぜ、今回も無料でプレゼントするのか?私の思いは、この一言に尽きます。

「一人でも多くの先生に、素晴らしいお話をお聴きいただきたい」

ピアノの先生のなかには、育児や介護などで手が離せない、地方の先生はセミナーすら開催されないという現実があります。学びたくても学べない、私はそんなジレンマに陥っているたくさんの先生に、何かお役に立てることはないか?このことをいつも胸にとめて活動しています。

今回の「プレミアムCD」の制作には、正直、時間と労力とお金がかかっています。過去の対談をすべて聴き直し、選りすぐりのトラックを厳選する作業は、決して楽なものではありませんでした。時間単価と制作費を考えてしまっては、この企画は決して生まれなかったでしょう。ですが、そこまでしても聴いて欲しいお話があるのです。それだけ、私は「ピアノ講師ラボ」に情熱を注いでいるのです。

なにより、貴重なお話を無料でご提供することに、快くご了承いただいた、10名の著名な先生に、心から感謝いたしております。本当にありがとうございます。

MESSAGEご出演の先生もおすすめするピアノ講師ラボプレミアムCDにご登場の先生からのコメント。

ishiguro_sq

「乳幼児の発達とレッスン」の著者
石黒加須美先生からのメッセージ

多様なニーズが溢れている現在、どんなピアノの先生が求められているのでしょうか?私の目指す理想のピアノ講師は、100人の生徒達に100通りのレッスンができること!沢山のポケットが欲しい!その目標に向かう原動力の1つがセミナーを受けることです。このピアノ講師ラボは、簡単に様々な分野の著名な先生方のセミナーを受けることができる!素晴らしいですね。

「かんたん!すごい!さきどり!ピアノ・テクニックの本」の著者
永瀬まゆみ先生のお嬢様の永瀬礼佳先生からの代理メッセージ

私のように子育て中で、なかなか講座に行けない…講座に行こうと思っていたのに子供が熱を出して行けなかった…そんな時、このピアノ講師ラボはいつでもどこでも何度でも聴くことができます!また講座のように単発での参加ではなく、毎月勉強し続けることで指導力がアップしていくのだと思います!

baba_sq

「目からウロコのピアノ指導法」の著者
馬塲マサヨ先生からのメッセージ

「ピアノ講師ラボ」にて、私の話を皆様にお聞きいただく機会を得ましたこと、とても嬉しく思います。講座に参加するには、あらかじめ計画を立てて申し込み、その日その場所に行かなければなりません。しかし、CDを聞くにはそういった制約がありません。私もそうですが車での移動が多い方にとって、音声で情報が得られることは、時間を有効に活用できとても有り難いことでしょう。皆様には「音声による勉強」を始められることをお勧めいたします。私の話のどこか一つでも、レッスンに取り入れてくださればまことに幸いです。

iwase

「ミュージック・キー」システムで全国に多くのファン
岩瀬洋子先生からのメッセージ

“指導者として学び続ける”ことは本当に素晴らしいと思います。そんな先生に出会えた生徒さんは幸せですね。学びの方法は人それぞれです。ご自身にあった方法をぜひ見つけられ“学び”を継続していきたいですね。このラボの会は、多くの先生方の心強い味方になるのではないでしょうか。

中嶋恵美子先生

「あきらめないで!ピアノレッスン」の著者
中嶋恵美子先生からのメッセージ

とても楽しく対談させていただきました。少しでも多くの先生方に発達障碍を知っていただき、理解を深めていただけたら嬉しいです。

funakoshi_sensei

フランス在住の「ピアノ嫌いにさせないレッスン」著者
船越清佳先生からのメッセージ

藤先生とのお話には、インタビューされる側の思考をオープンにし、最大限にアイデアを分かち合いたいと思わせる魔力があるようです。「ピアノ講師ラボ」は、藤先生ならではのリードの下、惜しみなく披露されるレッスンヒントの集大成!またCD教材を聴くだけというシンプルさも、忙しい先生方に思いやりがありますね。

黒河好子先生プロフィール写真

「さぷりシリーズ」のご著書で著名な
黒河好子先生からのメッセージ

子供達はピアノ以外に習い事も多く、講師側も時間の都合を合わせなくてはいけない場合も多くあります。そのうえ、ピアノの指導法を学ぶにも、時間が合わなかったり、特に東京以外に住んでいる方は気軽に講座に参加出来ない事も多くあります。それを出来るだけ解消させ、新しい情報を提供する「ピアノ講師ラボ」は素晴らしいと思います。また色々な先生方のお話があり、多少指導方法などが違う事もあると思いますが、色々な方法を聞く事でそれらを判断し、考える事も大変勉強になると思います。色々先生方のお話しが聞けるピアノ講師ラボのシステムは大変画期的だと思います。

akisue_sq

「チェルニー リトル・ピアニストの指導法」の著者
秋末直志先生からのメッセージ

「ピアノ講師ラボ」。素晴らしいシステムが実現しました。《語りそのもの》として、《生きた言葉》のままで、諸先輩の講話に接することができるというのが、画期的ですね。一人でじっくり聞くのもいいし、仲間と一緒に聞きながら指導法の討論ができたら、更に素晴らしいことだと思うのです。このようなシステムを思いつかれた藤拓弘先生の頭脳と行動力に、敬意を表するものです。

ishii_sq

「自分で書き込む!バロック白楽譜」の著者
石井なをみ先生からのメッセージ

対談収録はとても楽しかったです。ぜひたくさんの先生にお聴きいただきたいです。

「バッハ インヴェンション 心の旅」の著者
杉浦日出夫先生からのメッセージ

この会のとても熱心な方々へ:どの先生方も、ご自分の学ばれて来たこと、考えられてきたこと、その内容と道筋のすべてを全力でお話しして見えると思います。何か一つでもお役に立つことがあれば感謝ですね。

INTERVIEWお手元に届いたら
すぐに車のオーディオに!車の中でぜひ聴いてみてください。

お申込み後、数日でお手元にこの「プレミアムCD」が届きます。届きましたら、お車でお出かけの際にCDを持って行ってください。

音声CD教材の最もおススメの聴き方は「車の運転中のながら聴き」です。

車の運転中に聴くと驚くほど頭にスッと入ってくるのでおススメです。

ラジオを思い浮かべてください。運転中は何もすることがないので、自然に耳に集中します。音声CDも運転中に聴くと、驚くほど耳に入ってくることを実感されるはずです。

そして、比べてみてください。CDを聴く前と聴いた後での、あなたの気持ちの変化を。

ピアノのレッスンの素晴らしさをあらためて感じるでしょう。早くレッスンしたくてウズウズするかもしれません。心に残ったフレーズがあれば、その日のレッスンで生徒さんに語ってあげてください。きっと目の輝きが違うでしょう。今までにない反応に驚くかもしれません。

現会員様からの嬉しいご感想をご紹介

今回の「プレミアムCD」は、現会員様には日頃の感謝の気持ちを込めて、先行してプレゼントさせていただきました。

すでにお聴きになられた会員様も多く、嬉しいご感想も届き始めています。
ご参考までに一つご紹介いたしましょう。

「素晴らしいプレゼントに興奮しております。著名な先生方による導入期レッスンについてのお教えが凝縮されたもの…本当に貴重でまさにプレミアムです。今も小さな生徒をたくさん抱えておりますので、実は導入期に関する教材をもう一度お勉強し直そうと、先日素敵なノートを購入いたしました。でも正直なところ、教材もたくさんの数になりましたので、果たしてどれから手をつけましょうと迷っておりました。早速、まずこのプレミアムCDを拝聴させていただき、それから各先生の教材を遡ってみたいと思います。シックなデザイン、高級感溢れるケースも素晴らしいです。いつまでも大切にさせていただきます」

INTERVIEWあなたにしていただくことは
「サイト会員登録」のみ会員登録はすぐ完了します。

今回の「プレミアムCD」にご興味を持たれた先生もいらっしゃるかもしれません。

もし、生徒さんに小さい子がいらっしゃる先生、これから幼児の生徒を増やしたいと思っている先生にとって、この「プレミアムCD」を聴かないという選択肢は、おそらくないでしょう。

ただ残念ながら、音声教材の良さは体験してみた人、聴いた人にしかわかりません。ですので、せめて最初のトラックだけでも聴いてみて下さい。すぐに引き込まれるはずです。あっという間に最後まで聴いてしまうかもしれません。それだけの内容であることは私が保証いたします。

今回は、完全無料でのご提供です。しかも配送料も無料。あなたにしていただくのは、簡単な「サイト会員登録のみ」です。貴重な3分のお時間をいただければ、専用の封筒にて、すぐに「プレミアムCD」をお手元にお送りいたします。

「プレミアムCD」がポストに届くのを楽しみにお待ちください。

ただ、ここまでお伝えしておきながら、申し訳ございません。今回の「プレミアムCD」は限定400枚限りとなります。前回のダイジェスト版では、2,000名の先生にお申込みいただきました。今回も在庫がなくなるのは時間の問題かもしれません。また、この「プレミアムCD」を手に入れられるのは「10月31日(火)」までにお申込みの先生だけです。在庫が無くなった場合は、大変恐縮ですが10月31日より前でもキャンペーンは終了させていただきます。なにとぞご了承ください。

ぜひこの「プレミアムCD」を聴いて、ピアノレッスンの素晴らしさを再確認してください。レッスンへの自信を湧きおこしてください。そして、生徒さんをもっともっと笑顔にしてあげてください。

INTERVIEW最後に…お申込みの先生に
お得なお知らせ!プレミアムなメールのプレゼント

最後になりますが、さらにお得なお知らせです。

今回の「プレミアムCD」にお申込みの先生限定で、ご登録いただいたアドレスに「7通のスペシャルなメールのプレゼント」をさせていただきます。

こちらはお申込み後、2日に1通ずつ、7回にわたってお届けするメールです。

「ピアノ講師ラボ」では、毎月2回、会員様限定のメールマガジン「ラボニュース」を配信しています。これまで会員様にお届けした限定メールマガジンは、すでに「148回」を超えました。お読みの会員様からは、毎回嬉しいご感想もいただいております。

その会員限定メールマガジンから、特に反響の大きかったものを、今回特別にプレゼント配信させていただきます。

この「プレミアムCD」にお申込みの先生は、全国でも特に学びへの高い意識をお持ちだと思います。きっとこのメールには共感いただけるでしょう。

主宰者の藤が、時間をかけてじっくり執筆した「7通のメール」。「プレミアムCD」と併せて、ぜひ楽しみながらお読みいただけましたら幸いです。

stepmail

HOW TOはじめての方は「サイト会員登録」から!はじめての方は、プレミアムCDをお送りするために会員登録をお願いします

まだ、ピアノ講師ラボのサイト会員登録をされていない先生は下記申込みボタンから会員登録をお願いします。今後、正式なピアノ講師ラボ会員に登録されるときにとてもスムーズになります。

今回は、「無料のサイト会員」という形でピアノ講師ラボに新規登録となりますのでよろしくお願いします(正式なご入会ではありませんし、料金は一切発生しませんので、安心してご登録ください)。

なお、すでに「サイト会員登録」をお済みの方(休会中の会員様や、以前「ダイジェスト版CD」にお申込みの方等)は、途中のページに「すでに会員の方はこちらのログインページでログインしてください」というリンクがありますので、そちらからログインされると、お名前やご住所のご登録は省略してお進みいただけます

STEP1

サイト会員登録画面にて「ご住所」「メールアドレス」「パスワード」等をご入力ください

※ご登録のご住所にプレミアムCDをお送りいたしますので、くれぐれも「○丁目○番地○」までしっかりご記入ください

※ご登録時のメールアドレスが「マイページ」のログイン用のIDになりますので、お間違えのないようお願いいたします

STEP2

サイト会員登録完了後、無料プレゼントの確認画面に進み「注文を確定する」のボタンを押してください。

※登録完了後、確認の自動返信メールが届きます

STEP3

「プレミアムCD」を発送いたします。到着まで楽しみにお待ちください!

MESSAGE藤拓弘からのメッセージ最後までお読みくださいましてありがとうございます。

レッスンを変えるなら、今すぐです。1年後でも3年後でもなく、今日からです。

今回プレゼント差し上げる「プレミアムCD」が、あなたのレッスンが少しでも良くなるきっかけとなれば、この上ない喜びです。

貴重なお時間に最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。
あなたの素敵なレッスンライフを心からお祈りしております。

株式会社リーラムジカ
代表取締役
sign

PROFILE【監修者:藤拓弘】
プロフィール株式会社リーラムジカ代表取締役

to_sensei02c

株式会社リーラムジカ 代表取締役。「ピアノ講師ラボ」主宰。東京音楽大学ピアノ科卒業、東京学芸大学大学院修了。ハンブルク音楽院(ドイツ)修了。

留学後、教室を開校するも全く生徒が集まらない苦悩の時代にビジネス書と出会い、「ピアノ教室運営にビジネスのエッセンスを」のインスピレーションを得て実践を繰り返し、生徒と笑顔溢れる理想の教室へと転換。これまでの知識と経験を生かし、かつてない「ピアノ教室運営の専門家」という分野での起業を果たす。

現在は、2000人を超えるピアノ講師との出会いで得た情報、著名人との豊富な人脈を生かし、通信制サービス「ピアノ講師ラボ」にて、全国のピアノ指導者に価値ある情報を提供。業界でも影響力のある会に成長している。

「成功するピアノ教室」「ピアノ教本マガジン」等のメルマガを通じ、全国のピアノ講師に幅広い情報を配信中、読者数は累計7,000名を超える。

朝は4時に起き、日の出前に一仕事終わらせるのが日課。年間300冊のビジネス書を読破するなど多読家でもある。プライベートでは、2人の小さな子を持つ父親。子育てにも積極的に参加し、ライフとワークの調和を図りながら、充実した毎日を送っている。

起業当初より「ピアノ講師のつながるプロジェクト」を展開。ピアノの先生の輪を広げ、業界の底上げと社会における存在価値を高める活動は、全国に波及している。

RECOMMENDED BOOKS藤拓弘の書籍紹介本も書いてます。

Copyright © 株式会社リーラムジカ All Rights Reserved.