「ピアノ講師ラボ」2022年12月号2022年12月号「佐土原知子先生が語る!大好きな曲でグングン伸びる『ポピュラー音楽』のレッスンの秘訣(前編)」

to_sensei02c

藤拓弘の

『ここが聴きどころ!』

次号のCD教材は、ポピュラー指導で著名な佐土原知子先生との対談をお届けいたします。佐土原先生は、30年以上にわたってポピュラー音楽の指導法、アレンジやコードなどについて講座等で全国の先生にご指導されています。「新・やさしいピアノ伴奏法」などのご著書も多数ご出版されています。今回はその佐土原先生に、ポピュラー音楽の指導法、レッスンでの取り入れ方、コード奏についてなど、幅広いお話の数々をいただくことができました。佐土原先生のお話が豊富だったこともあり、前後編でのお届け。次回12月号が「前編」となります。どうぞお楽しみに!

pianolab_bn

音声CD教材のタイトルをご紹介します

    【CD1】
  • Track1佐土原知子先生のご紹介と指導者になられたきっかけ
  • Track2生徒さんにとってピアノが一生モノになっている理由
  • Track3ポピュラーでクラシックと同等の技術を身に付けられる!
  • Track4生徒がポピュラー楽譜を持ってきたときに注意すべきポイント
  • Track5ポピュラー用のハノンを活用するとこんな効果が!
  • Track6生徒が持ってきたアレンジが微妙だったときの対応は?
  • 【CD2】
  • Track1そもそも導入教材にはポピュラー音楽が満載
  • Track2バーナム・ピアノテクニックは「コード」を学ぶ上で有効である
  • Track3教室に入ったときからポピュラーに親しませることが大切
  • Track4電子ピアノは指導者にとって「頼もしい助手」である
  • Track5生徒さんがレッスンにUSBメモリを「2本」持ってくる理由
  • Track6録音機能やデータを使うとレッスンや練習の幅が広がる!
  • Track7生徒さんに電子ピアノをおすすめするなら○万円以上は必須!

音声講座が体験できるサンプル音声

次回2022年12月号は、ポピュラー音楽指導の第一人者である佐土原知子先生との「前編」の対談をお届けいたします。最近はポピュラー音楽をレッスンでされている先生も増えてきました。今回は、30年以上にわたってポピュラー指導のご講演をされている佐土原先生に、レッスンの秘訣をお伺いすることができました。今回サンプル音声として「ポピュラーでクラシックと同等の技術を身に付けられる!」のトラックから4分ほどお届けしてみます。ピアノ講師ラボの対談がどんな感じか、体験いただけるかと思います。

佐土原知子先生プロフィール

北海道生まれ、九州育ち。国立音楽大学卒業。ミュージックスタジオ・アラモード主宰。クラシック~ポピュラー・ジャズまで、楽しくわかりやすく、音楽を深く掘り下げていく指導には定評がある。ピアノ伴奏法、アレンジ法などを学べる《ポピュラー活用塾》も、開講31年目となる人気講座(現在「CD&オンライン補講」にて開講中。詳細はホームページより)。

著書及び音楽情報誌等の執筆多数。現在ムジカノーヴァにて「ポピュラー音楽指導塾~リズム力をつけよう!~」を執筆・連載中(2020.5月号~)。2022年9月号特別付録「~ピアノ演奏に役立つ~100選!世界のリズムマップ」を考案・監修。

2022年9月より、ピティナ・eラーニングにて「よくわかる!ピアノレッスン教材のリズム攻略法 ~バスティン教材を中心に~」を配信中。

全日本ピアノ指導者協会評議員、ピティナTOKYOポピュラーステーション代表。
クリスタルPianoコンクール代表(毎年3月に実音審査、5月に動画審査を開催)。

主な著書「新やさしいピアノ伴奏法1・2」「プレミアム・アレンジでブルクミュラー~レッスンや発表会が楽しめるバリエーション集~」(共著)「感性が目覚める!7つのピアノ・レッスン」(共著)「ピアノレッスン カルテ」(共著)以上、ドレミ楽譜出版社刊。他多数。

★佐土原知子先生公式ホームページ

ピアノ講師ラボへ入会する

Copyright © 株式会社リーラムジカ All Rights Reserved.