連弾

★「ピアノ講師ラボ」自宅に著名な先生のお話が毎月届く!

株式会社リーラムジカ代表取締役の藤 拓弘です。
いつもブログをお読みいただき、ありがとうございます。

さて、毎年実施して5回目となった、

「ピアノ教室運営と生徒募集に関するアンケート2014」

お伝えしておりますように、過去最高の「714名」
回答数をいただき終了いたしました。

皆様の教室運営にお役立て頂きたく、弊社メルマガ「成功するピアノ教室」
にてアンケートの結果をシェアしております。

最近では「ピアノの先生に人気の講師演奏の曲」
について取り上げてみています。

●「発表!ピアノの先生がピアノ発表会の
「講師演奏」で弾くクラシック曲Best7!」

●ピアノの先生は発表会の講師演奏で
こんな曲を弾いている!「クラシック編」

●「ピアノの先生が発表会の講師演奏で弾く
「ポピュラー曲」にはどんなものがある?」

今回は「連弾曲」のご紹介です。

■「講師演奏」で弾く人気の連弾曲は?

アンケートでは、

問11「講師演奏で弾いた曲、おススメの曲を教えてください」

という質問を用意してみました。

たくさんのご回答があり、伝えきれないほどですので、
ある程度カテゴリに分けてご紹介しています。

今回は「連弾曲」を取り上げてみましょう。

■講師演奏で人気の連弾曲ベスト10の発表!

ピアノの先生に人気の連弾曲、弾かれる機会の
多い連弾曲をランキングでご紹介してみましょう。

【1位】「ディズニー」

やはり人気なのがディズニー関連の曲。
子どもから大人まで大好きな方が多いですよね。

素敵な曲が多いのがディズニー。

連弾になるとさらに華やかになるので、
ピアノの先生も好んで取り入れているようです。

「ホールニューワールド」や「ファンティリュージョン」
などが挙げられていました。

【第2位】「レ・フレール」

いわずと知れた人気ピアノデュオ。
彼らの連弾曲を弾く先生も多いですね。

「ハッピーライフ」「クラブイクスピアリ」
会場が盛り上がる、というコメントも。

【第3位】「ハンガリー舞曲」(ブラームス)

これもほぼ定番と言っていいかもしれません。

クラシックに詳しくない人も、
聴いたことがある方も多いでしょう。

特に「1番」「5番」が人気のようです。

【4位】「情熱大陸」

この曲もテレビなどで流れる機会も多く、
多くの人が知っている曲でしょう。

情熱的な連弾になりそうですね。

【5位】「リベルタンゴ」

ピアソラの人気の曲。
連弾でもかっこよさそうです。

★6位以下は曲目のみお伝えいたしましょう。

【6位】

「動物の謝肉祭」(サン・サーンス)
「くるみ割り人形」(チャイコフスキー)

【7位】

「ラプソディー・イン・ブルー」(ガーシュイン)

【8位】

「スラブ舞曲第2番・第10番」(ドヴォルザーク)
「ピアノ協奏曲第2番」(ラフマニノフ)
「ブルグミュラーでお国めぐり」(後藤ミカ)
「おもしろピアノ連弾ミックス」(関 小百合)

【9位】

「アナと雪の女王」
「ぐるぐる連弾」(伊藤康英)

【10位】

「チャルダッシュ」
「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」
「組曲 ドリー」(フォーレ)
「ルパン三世」
「銀河鉄道999」
「ピアノジャック」

■挙げていただいた先生のコメントも…

1位から10位まで発表いたしました。
いかがだったでしょうか。

ちなみに、コメントも添えていただいた先生も
いらっしゃいますのでお伝えしてみましょう。

「ドリー組曲の連弾が綺麗で聴き応えもある」

「伊藤康英先生のぐるぐるジュピター連弾は面白い」

「銀河鉄道999はプロ用アレンジで盛り上がる」

「銀河鉄道999の超上級連弾はうけました」

「ミッキーマウスマーチのジャズバージョンは評判良い」

「連弾で大盛況だったのはルパン三世」

「レ・フレールの連弾曲は盛り上がる」

「おもしろ連弾ミックスがとてもいい!」

「ブルグミュラーでお国めぐりが楽しく好評でした」

■次号では「その他の連弾曲」のご紹介!

今回のランキングに入らなかった連弾曲も
数多く挙げていただいております。

次号では、発表会で弾かれる「連弾曲」を
さらにご紹介していきたいと思います。

次号もどうぞお楽しみに!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★全国4334名のピアノの先生が購読する無料メルマガ
「成功するピアノ教室」ご登録はこちら

↑毎週土曜日の朝に配信中。配信解除もいつでもすぐにできます

★自宅で最新のピアノレッスンが学べる!
「ピアノ講師ラボ」ダイジェスト版CD無料プレゼント

★おかげさまで「4刷」になりました!
★「現場の先生直伝 生徒が夢中になる!ピアノレッスン アイデアBOOK」

★今年ももうすぐ発売!藤拓弘監修のピアノの先生の手帳
★レッスン手帳2017「マンスリー&ウィークリー」
★レッスン手帳2017「スリム マンスリー」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こちらの記事もぜひお読みください