to_sensei01現在私は、ピアノ教室運営者を対象としたコンサルティングをはじめ、書籍やメールマガジンの執筆、セミナー事業、会員制通信サービスなど、全国のピアノの先生に情報を提供しています。

私自身、教室運営者として感じるのは「ピアノの先生は孤独である」ということです。

多くの先生は個人で教室を運営しているため、どうしても社会から孤立しがち。
レッスンや教室運営の悩みを抱えていても、相談できる相手がいない。
さらに、ピアノ教室業界にはどことなく相談しづらい雰囲気がある……。

そんな中、私がこれまで2000人以上のピアノの先生との出会いから感じたことがあります。それは、

「これからは先生同士がつながり、情報を交換し合い、心で支え合うことが必要」

全国の先生がつながり、支え合う環境があれば、日々の仕事や生活に安心が生まれます。またお互いに有益な情報交換をすることで、理想とする教室運営を追求できます。

理想の教室運営やレッスンができれば、さらに仕事への意識は高くなります。
意識の高い先生がつながることが、結果的に「ピアノ教育業界全体」の底上げにつながる。

そこで、私が起業当初から推進しているのが「ピアノ講師のつながるプロジェクト」です。

毎日が楽しく、充実したレッスンライフを送るために必要なものは「心の支え」です。

同じ気持ちで仕事に向き合っている先生とつながることほど安心でき、心強いことはありません。

ここまで様々な活動をしてきて、私が自分自身の「役割」だと思っていることが2つあります。

1つは「情報の編集者」としての役割。
もう1つは「人と人とをつなぐ」役割。

長い年月をかけて培ってきた知識と経験、多くの先生との出会いで得た情報を、藤拓弘という「フィルター」を通してお伝えすること。

そして、お互い高め合うような意識の高い先生方をつなぎ、そこにシナジー効果を生み出すこと。

私が提供する情報が、一人でも多くの先生にお役立て頂けたなら。

私の存在価値は、きっとここにあると思っています。

こうした思いを込めて、私は事業における「7つのミッション」を掲げています。

【7つのミッション】
1.音楽の偉大さをいつも認識し、感謝の気持ちで対峙すること
2.知識と情報を分かち合うことで、社会に貢献すること
3.たくさんの人と出逢い、お互いに影響し合える関係を築くこと
4.常に自分を高めることで、世の中が良くなる活動をすること
5.人の心の中にある「喜び」を共有できること
6.自分が信頼することで、人から信頼を得る人間になること
7.いつも最大限に努力することで、人の気持ちに近づくこと

私の思いに共感いただける先生、ぜひご連絡ください。
一緒に業界を盛り上げていきましょう。

ピアノ講師ラボマイページ
ピアノ講師ラボ
ピアノ講師ラボ来月号予告
音声CD教材バックナンバー
Web連載小説
int_banner
int_banner

pickup contents

社長あいさつ コーポレートアイデンティティ

more information

お問い合わせはこちら メールマガジンの登録はこちら
Copyright © 株式会社リーラムジカ All Rights Reserved.