★自宅で著名なピアノ指導者のお話で学べる!
音声CD教材で最新のレッスン法を学ぶ「ピアノ講師ラボ」

blog4461

株式会社リーラムジカ代表取締役の藤 拓弘です。
いつもブログをお読みいただき、ありがとうございます。

さて、毎年実施して5回目となった、

「ピアノ教室運営と生徒募集に関するアンケート2014」

お伝えしておりますように、過去最高の「714名」
回答数をいただき終了いたしました。

皆様の教室運営にお役立て頂きたく、弊社メルマガ「成功するピアノ教室」
にてアンケートの結果をシェアしております。

最近では「ピアノの先生に人気の講師演奏の曲」
について取り上げてみています。

今回は「クラシック曲編」です。

■「講師演奏」で弾く人気のクラシック曲は?

アンケートでは、

問11「講師演奏で弾いた曲、おススメの曲を教えてください」

という質問を用意してみました。

たくさんのご回答があり、伝えきれないほどですので、
ある程度カテゴリに分けてご紹介しています。

今回は「クラシック曲編」を取り上げてみましょう。

■講師演奏で圧倒的な人気だったのはこの曲!

数々のクラシック曲が挙げられていますが、
なかでも人気だった曲をご紹介しましょう。

「こんな曲が人気なのか!」
「私も次回これを弾いてみよう!」

そんなご感想もいただけそうな感じです。

せっかくですので、ランキング形式で
お伝えしてみましょう。

発表会の講師演奏にて、ピアノの先生に
最も人気のあるクラシック曲は…

【第1位】…愛の夢(リスト)

でした。これはほぼダントツの人気でしたね。
テレビなどでも流れることも多い曲です。

リストならではの甘いメロディーや技巧的で
聴かせる部分もあり、構成もいいですよね。

私もリサイタルで取り上げたことがありますが、
聴いたことがある曲だ、と反応も良かったです。

【第2位】…月の光(ドビュッシー)

ベルガマスク組曲からの一曲。
この曲も皆さん耳に馴染みがあるでしょう。

難易度的にそれほどではなくても、
メジャーなだけに聴き映えのする曲。

インパクトには欠けるかもしれませんが、
しっとりとした雰囲気を作るのにはいいでしょうね。

【第3位】…ラ・カンパネラ(リスト)

月の光と僅差で3位だったのがカンパネラ。

この曲も技巧的で聴く人を釘づけにするような
何とも言えない魅力があります。

この曲をガツンと弾ければインパクトは大、
でしょうね。

【第4位】…愛の挨拶(エルガー)

この曲も誰もが知る名曲でしょう。

人を笑顔にするような魅力のある作品、
発表会で弾くといい雰囲気でしょうね。

【第5位】

こちらは同数票の作品がありましたので、
一気にご紹介しましょう。

○ハンガリー狂詩曲2番(リスト)
○水の戯れ(ラヴェル)
○きらきら星変奏曲(モーツァルト)
○三つの演奏会用練習曲第3曲「ため息」(リスト)
○喜びの島(ドビュッシー)

どれもすぐに音が思い浮かぶような、
名曲ばかりが出揃いました。

技巧的な作品が多いですね。

【第6位】

○ピアノのために(ドビュッシー)
○献呈(シューマン=リスト)
○エリーゼのために(ベートーヴェン)
○ピアノソナタ悲愴(ベートーヴェン)

悲愴は、どの楽章かまでは分かりませんでしたが、
どの楽章を弾いても良さそうですね。

「エリーゼのために」は、模範演奏として、
あるいは生徒さんの「弾きたい」を引き出す、

という意味で弾かれる先生もいらっしゃるようです。

【第7位】

○無言歌(メンデルスゾーン)
○8つの演奏会用エチュード(カプースチン)
○アラベスク ハ長調Op.18(シューマン)
○ふたつのアラベスク(ドビュッシー)
○前奏曲嬰ハ短調「鐘」(ラフマニノフ)

「無言歌」に関しては、詳細な曲目までは
挙げられていませんでした。

また「鐘」に関しては、フィギュアスケートの
影響もあって、お客様には人気だったようです。

個人的にはカプースチンのエチュードは
取り組んでみたい作品ですね。

■その他のクラシック曲は次回にて!

上記以外の作品も、たくさん挙げて頂いております。

次回のブログでご紹介いたしますので、
どうぞお楽しみに!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★全国5,011名のピアノの先生が購読する無料メルマガ
「成功するピアノ教室」ご登録はこちら

↑毎週土曜日の朝に配信中。配信解除もいつでもすぐにできます

★自宅で最新のピアノレッスンが学べる!
「ピアノ講師ラボ」を聴いた後はレッスンしたくなる!

★おかげさまで「6刷」になりました!
★「現場の先生直伝 生徒が夢中になる!ピアノレッスン アイデアBOOK」

★2018年版ももうすぐ発売!藤拓弘監修のピアノの先生の手帳
★レッスン手帳2017「マンスリー&ウィークリー」
★レッスン手帳2017「スリム マンスリー」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━