pianodepercus

いつもこのブログをお読みいただき、
本当にありがとうございます。

株式会社リーラムジカ代表取締役の藤 拓弘です。

今日ご紹介するのは、

「ピアノdeボディパーカッション」

という教材です。

著者の山田俊之先生のご著書は、これまでも
この教本メルマガでご紹介してきました。

★参考「ザ・ボディパーカッション ケチャ風お茶づけ」

今回は、ピアノの演奏とともにボディパーカッションを
楽しめる、山田先生の新刊のご紹介です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆今日のチェックポイント◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本書の「まえがき」から引用すると、

「『ボディパーカッション』という音楽をご存じですか?
それは、『楽器がなくても、歌が上手に歌えなくても』すべての
子どもたちが楽しめる音楽です(中略)ピアノ演奏と一緒に複数の
子ども達が同時にボディパーカッションを演奏します。手拍子や
足踏みを中心にひざ、おなか、肩、胸などを叩いて楽しむ
リズムアンサンブルです」

とあります。

本書の副題は、

「発表会を名曲で楽しく演出!」

ピアノ教室の発表会で活用することをメインに、
ピアノを習う子なら誰でも知っている曲を選曲。

先生の演奏や子どもの演奏に合わせて、みんなで
ボディパーカッションに取り組める教材です。

同じ「まえがき」によると、

●グループ演奏で所属感や仲間意識が芽生える
●自己表現力や集中力が高まる
●リズム感の育成や合わせることの大切さが身につく
●ピアノ演奏にも新たな感覚が得られる

といったことを挙げています。

本書の内容を目次からご紹介しましょう。

【目次】
はじめに
ボディパーカッションのたたき方
リズム打ちの練習をしてみよう

練習してみよう
・キラキラ星変奏曲 テーマ・変奏1・変奏2
・メヌエット
・楽しき農夫
・兵隊の行進
・貴婦人の乗馬
・アラベスク
・クシコスポスト
・ハンガリー舞曲 第5番
・トルコ行進曲
・エンターテイナー
・ルーマニアの“ポルカ”
・速くて細かいステップの踊り

資料:ボディパーカッション活動について
あとがき

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆(2)ピアノ教室の発表会で楽しい演出ができる

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最近では、ボディパーカッションの演奏を
ピアノ教室の発表会で取り入れている、

そんな先生も少なくないそうです。

たしかに、子どもたちが体全体を使って、
一体となってリズムを打つ姿は、

きっとお客様の目にも新鮮でしょうし、
リズムアンサンブルの楽しさも伝わるでしょう。

また練習や本番を通して、教室の一体感を創り上げる
ことにもつながるのではと思います。

ボディパーカッションは、手拍子はもちろん、
ひざやおなかなどでリズムを叩きます。

ゲーム感覚で楽しめることや、人と合わせることで
集中力やアンサンブル感を養うことができる。

発表会の演奏はもちろん、ピアノ教室の
グループレッスンでも活用できそうですね。

また、大学や保育などの専門学校で教えている先生は、
学生たちへの教材として活用できそうです。

本書は、ピアノ一台あればみんなで楽しめる
新しい発想のボディパーカッションの教材。

使い方次第で、いろいろと楽しめそうですね。

発表会の演出はもちろん、普段のレッスンでの
リズム指導でも使えそうな教材。

ご興味のある先生は、お手に取ってみてはいかがでしょうか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『 ピアノdeボディパーカッション 』  山田俊之・編

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆(3)編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年で4代目となる「レッスン手帳2017」。
おかげさまで、発売となりました!

★レッスン手帳2017「マンスリー&ウィークリー」

★レッスン手帳2017「スリム マンスリー」

すでに、お手元に届いている先生もいらっしゃるようで、
嬉しいご感想もいただいております。

今回から、いろんな表紙を楽しめるように、
表紙のダウンロードができるようになりました。

こちらのヤマハミュージックメディア様のサイトで
ダウンロードして印刷すると様々な表紙が楽しめます↓

★ヤマハミュージックメディア様「レッスン手帳2017」

お好みのデザインがありましたら、
ぜひやってみてくださいね。

なお、今年のレッスン手帳も「初版限定発売」です。
再版の予定はありませんのでご了承ください。

それでは最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

今日も素敵なレッスンを。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★全国4,362名のピアノの先生が購読する無料メルマガ
「成功するピアノ教室」ご登録はこちら

↑毎週土曜日の朝に配信中。配信解除もいつでもすぐにできます

★発売になりました!藤拓弘監修のピアノの先生のための手帳
★レッスン手帳2017「マンスリー&ウィークリー」
★レッスン手帳2017「スリム マンスリー」

★藤拓弘によるWeb連載がスタート!第14話まで公開中です
「人生で大切なことはすべてピアノ教室で学んだ」

★9名の著名なピアノ指導者の対談が聴ける特別なCDをプレゼント↓
「ピアノ講師ラボ スペシャルダイジェスト版CDプレゼント」

★「ピアノ講師ラボ」から生まれた書籍。おかげさまで「5刷」になりました!
★「現場の先生直伝 生徒が夢中になる!ピアノレッスン アイデアBOOK」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こちらの記事もぜひお読みください