ピアノを弾きたいあなたへ

最近では、ピアノを習い始める大人の方も
増えてきているように感じます。

そんな方や、指導する立場のピアノの先生にとっても
参考になる書籍ではないでしょうか。

★「1冊3分で分かる!ピアノ教本マガジン」vol.346(2015年3月11日配信)より

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『 ピアノを弾きたいあなたへ 』 樹原涼子・著

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日ご紹介するのは、

「ピアノを弾きたいあなたへ」

という書籍です。

副題は「大人のピアノ入門から再挑戦まで、上達の秘訣126」

著者は「ピアノランド(音楽之友社)」シリーズで
皆様にはお馴染みの樹原涼子先生。

「ピアノをはじめるのに『もう遅い』はない」

として、さまざまな角度からピアノや音楽、
ピアノ上達のポイントを伝えています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆今日のチェックポイント◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

巻頭の「まえがき」から引用すると、

「ピアノは、仲良くなれば一生涯つき合える親友にもなります
(中略)はじめる前に知っておきたいことや、知っていたら
大いに役立つこと、ピアノでハッピーになるノウハウなどを
まとめました(中略)まだピアノを弾けない人も、弾ける人も、
聴くのが好きな人も、ピアノファンの方に実践して楽しんで
いただけることを欲張って詰め込んでいます(後略)」

とあります。

対象としては、ピアノを始めたい大人やピアノ愛好家、
音大生やピアノの先生と言えそうです。

本文と共にコミカルな4コマ漫画が掲載、
楽しみながらサクサク読めます。

また、楽譜の基礎知識の部分ではイラストも多く、
理解が進みやすいのではと感じます。

本書の内容について、目次をご紹介してみましょう。

【第1章】知って差がつく!ピアノ上達の「新常識」
【第2章】楽譜は難しくない!覚えて楽しい基礎知識
【第3章】読んで納得!楽器の王様・ピアノの選び方
【第4章】ピアノが上達するストレッチと体の使い方
【第5章】後悔しない!ピアノ教室の選び方
【第6章】もう挫折しない!素朴な疑問を一気に解決Q&A

なお巻末にもあるように、
この本は2009年8月に発売された、

『いきなり&もう一度!才能以前のピアノの常識』

の文庫収録にあたり改題し、
加筆・改筆して再編集したもの。

「文庫版あとがき」から引用すると、

「どこにでも持ち運べるポケットサイズでありながら、
内容はパワーアップいたしました」

とあります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆(2)ピアノ初心者も先生も楽しめる書籍の文庫化

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最近では、ピアノを始めたいとピアノ教室の
門を叩く大人の人も少なくありません。

私もピアノを教える人間として、一人でもピアノに
親しむ人が増えることはとても嬉しいものです。

ただ、本当に初めてピアノに触れる人にとっては、
何から始めていいか分からないのが現実でしょう。

もし自分が、何か新しい習い事を始めるとして、
事前に知識が欲しくなるのは明らかです。

この点、本書はピアノビギナーの方にとっても、
逆に指導する立場の人間にとっても有益でしょう。

第4章の「ピアノが上達するストレッチと体の使い方」
に関しては、類書にない内容で実践的です。

また、「後悔しない!ピアノ教室の選び方」では、

○先生の腕前は学歴よりもプロになってからの勉強次第
○先生が音楽への情熱を持っているように見えるかどうか
○迷ったら先生が好きか、尊敬できそうか直感で決める

とあります。

この点、ピアノ教室を探す人の目は厳しいことを
肝に銘じて、日々研鑽が必要だと感じました。

この本を読んでみて、なるほどと思った部分を
要約してお伝えしてみます。

○合理的な手のフォームは「傘の骨をイメージ」
○上手にごまかす練習も大切
○ピアノを買うときは製造番号を控えておく
○ピアノのためのストレッチ七ヵ条
○ストレッチは部分的に意識を集中させる
○黒鍵だけ弾くとアドリブができる

初心者の大人の方からピアノについて、
いろいろと質問をされる先生も多いでしょう。

そんなときに、こうした書籍を参考にすれば、
いいアドバイスもできるかもしれません。

教室に一冊あると便利な書籍。

ご興味のある先生は、手に取ってみてはいかがでしょうか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『 ピアノを弾きたいあなたへ 』 樹原涼子・著

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★全国3100名のピアノの先生が購読する無料メルマガ
「成功するピアノ教室」ご登録はこちら

↑配信解除もいつでもすぐにできます

★レッスンの引き出しが増える!自信がつく!
自宅でレッスンが学べる「ピアノ講師ラボ」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こちらの記事もぜひお読みください