船越先生

毎月ご自宅に、レッスンや教室運営に活かせる教材をお届けする、
弊社独自のサービス「ピアノ講師ラボ」

来月7月号の発送の準備も着々と整いつつあります。

次号の音声CD教材は、フランス在住20年以上、パリ地方の市立音楽院で
長年レッスンをされている、船越清佳先生をお迎えしての対談。

船越先生といえば、ヤマハミュージックメディアからのご著書、

「ピアノ嫌いにさせないレッスン」

で著名なピアニストでもありピアノ指導者でもある方。

滅多にご帰国されないそうですが、貴重な一時帰国のタイミングを
狙って実現した対談です。

今回は、フランスでのレッスンの様子やご著書をさらに掘り下げたお話、
今日からのレッスンで活かせる内容など、幅広くお話いただきました。

船越先生とは、数年前にブログを通じてお付き合いが始まりましたが、
お会いしたのは今回の対談が初めて。

柔らかいお人柄のなかに、ピアノ教育への熱い情熱を感じました。

フランスにいらっしゃるときに、拙著「成功するピアノ教室」を
お読み頂いたらしく、内容に共感したというお話はとても嬉しかったです。

ちなみに、写真は月刊「ムジカノーヴァ」の2014年1月号にて、
船越先生がフランスのレッスンをレポートされた特集記事。

こちらもレッスンのヒントが詰まった内容でしたね。

発送は7月1日を予定しておりますので、
ラボ会員の先生方は楽しみにしていてくださいね。

「ピアノ講師ラボ」7月号音声CD教材

「フランス在住20年の船越清佳先生が語る!ピアノ嫌いにさせないレッスンの秘訣」

【Track1】船越清佳先生のご紹介
【Track2】日本とフランスのピアノ教育の違いとは?
【Track3】恩師クロディーヌ先生のロジックを大切にしたレッスン
【Track4】船越先生が大切にする導入レッスンのポイント
【Track5】フランスで使われるピアノ教材のご紹介
【Track6】日常生活のものでイメージさせると子どもは伸びる!
【Track7】知っておきたい!教えるアプローチの「3つのポイント」
【Track8】様々なタッチはこうイメージさせるとできる!
【Track9】黒鍵を使った即興演奏で「脱力」が体得できる!
【Track10】子どもたちの「聴く力」を鍛える方法
【Track11】生徒を伸ばす「声かけ」のポイントはここ!
【Track12】フランスの先生のコンクールの考え方とは?
【Track13】船越先生が日本のピアノ教育に思うこと
【Track14】これからのビジョンと先生方へのメッセージ
【Track15】船越先生にとっての「プロフェッショナル」とは?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★全国2660名のピアノの先生が購読する無料メルマガ(毎週土曜日配信)↓
「成功するピアノ教室」ご登録はこちら

↑配信停止もいつでもすぐにできます

こちらの記事もぜひお読みください