いつもこのブログをお読みいただき、
本当にありがとうございます。

株式会社リーラムジカ代表取締役の藤 拓弘です。

私たちの仕事は、生涯にわたって音楽とピアノを愛する人を育てること。

音楽教育を通して「生きる力」を身につけさせることです。

だからこそ、生徒の興味関心を引き続け、
長期的にレッスンをしていく必要があります。

そのために必要なことは、

「いつもレッスンの引き出しを一杯にしておくこと」

子どもたちが喜ぶレッスンの工夫とアイデア、
惹きつける声かけのストックを満タンにしておく。

子どもたちはレッスンに来ることに喜びを感じます。
自然に先生のファンになります。

先生もピアノも好きなら、当たり前のように練習します。
練習すれば上達する。先生も生徒も楽しい。

好循環がそこに生まれるわけです。

そこで必要となるのが「レッスンに役立つ情報」です。

セミナーに参加する、書籍で学ぶ…
いろいろと方法はあります。

ただ、地方では講座すら開催されないという現実があります。

育児や両親の介護などで忙しく、セミナーを受講したくても
できない先生もいらっしゃるでしょう。

そもそもセミナーが苦手な先生もいるかもしれません。
また、書籍で学ぶにしても、文字からの情報に限界もあります。

■多くのピアノの先生が実践する学習法

そこで、いま最もホットな学習方法があります。

それは「耳から学ぶ」という方法です。

弊社では、著名な先生のレッスン法を音声CD教材としてまとめ、
毎月会員様のご自宅にお届けする

「ピアノ講師ラボ」

という会員制サービスを展開しています。

スタートから今年で6年目に突入、これまで
50名以上の著名な先生との対談を実現させ、

全く新しいタイプの学びとご好評をいただいております。

音声教材の良さは、いつでもどこでも、時と場所を選ばず聴いて学べる点。

会員様の8割は、家事や車の運転中などの
「ながら聴き」で学んでいらっしゃいます。

■「ピアノ講師ラボ」秋のキャンペーン、本日最終日

その「ピアノ講師ラボ」をお得にスタートいただける、

「秋のプレミアムキャンペーン」

本日(11/30)が最終日となりました。

今回も特典も満載。
まさにプレミアムなキャンペーンです。

詳しくご紹介してみましょう。

【特典1】入会金5,150円が特別に無料!

通常、ピアノ講師ラボへのご入会には入会金として
5,150円を頂戴しております。

今回のキャンペーンでは、この入会金を
特別に「無料」にさせていただきます。

これは、1か月の月会費が無料になる計算です。

【特典2】新刊「ピアノ教室アイデアBOOK」をプレゼント!

今月発売された新刊「ピアノ教室アイデアBOOK」を、
ご入会の先生全員にもれなくプレゼント!

規約やお便りの作り方、体験レッスンのアイデア、
口コミが紹介の起し方など教室運営で活かせるアイデアが満載。

本書は「ピアノ講師ラボ」のニュースレターの
人気コーナーを書籍化したものです。

本書が「無料」で手に入るチャンスは今回だけです。

【特典3】15名の著名な先生の対談を集めた「スペシャルCD」プレゼント!

「ピアノ講師ラボ」ではこれまで50名以上の
著名な先生との対談を実現してきました。

その数ある対談から、15名の著名な先生のお話を厳選して制作。

これを聴くだけで、レッスンの幅が広がり、
たくさんの引き出しを得ることができるでしょう。

外部には一切出さない「会員様限定」のスペシャルなCDです。

【スペシャルCDにご登場の先生】
轟千尋先生、西尾洋先生、今野万実先生、根津栄子先生、
笹田優美先生、ますこしょうこ先生、伊藤康英先生、
江崎光世先生、六島礼子先生、高橋千佳子先生、
岳本恭治先生、折田信枝先生、池川礼子先生、
渡部由記子先生、北村智恵先生

■なぜこのキャンペーンを実施するのか?

このブログをお読みの先生は、
レッスンへの情熱あふれる方ばかりです。

でも、もしかしてこんな先生もいらっしゃるかもしれません。

「もっともっと学びを深めたい」
「勉強を始めるきっかけが欲しい」

そんな先生に「ピアノ講師ラボ」の教材を
ぜひ手に取って、聴いて、体感していただきたい。

それがこのキャンペーンを実施する理由です。

■教材が届いたらぜひ車で聴いてみてください

ご入会後、数日でお手元にプレゼント教材と初回号が届きます。
届きましたら、お車でお出かけの際にCDを持って行ってください。

音声CD教材の最もおススメの聴き方は、
「車の運転中のながら聴き」です。

ラジオを思い浮かべてください。

運転中は何もすることがないので、自然に耳に集中します。
音声CDも運転中に聴くと、驚くほど耳に入ってくることを実感されるはずです。

そして、比べてみてください。

教材を聴く前と聴いた後での、あなたの気持ちの変化を。

レッスンの素晴らしさをあらためて感じるでしょう。
早くレッスンしたくてウズウズするかもしれません。

心に残ったフレーズがあれば、
その日のうちに生徒さんに語ってあげてください。

きっと目の輝きが違うでしょう。
今までにない反応に驚くかもしれません。

■新規ご入会の先生からのご感想

11月15日にスタートしたこのキャンペーン。

新規ご入会の先生には、すでにプレゼント教材と
初回12月号をお送りしております。

お聴きになられた会員様も多く、
嬉しいご感想も届き始めています。

ご参考までにご紹介いたしましょう。

「入会から数日しか経っていないというのに、
こんなに早くご対応、ご送付いただきありがとうございました」

「想像以上に色々な情報が詰まっていて、
夕方のレッスンではテンションが上がっていました」

■お申込みはカンタンです

今回のキャンペーン、最終日まで悩まれている方も多いかもしれません。

これからもレッスンを続けていきたい先生、
もっとご自分を高めていきたい先生にとって、

この「プレミアムキャンペーン」はグットタイミングでしょう。

ただ残念ながら、音声教材の良さは体験してみた人、
聴いた人にしかわかりません。

ご入会後に到着する教材を、ぜひすぐに聴いてみて下さい。

引き込まれるはずです。
あっという間に最後まで聴いてしまうかもしれません。

それだけの内容であることは私が保証いたします。

ただ、残念ながらお伝えしているように、
本日がキャンペーン最終日です。

ぜひ新しい学びをスタートさせて、
ピアノレッスンの素晴らしさを再確認してください。

生徒さんをもっともっと笑顔にしてあげてください。

この秋、このタイミングで、

ピアノ指導への自信と誇りを、
今一度、手にしてください。

■最後にさらにお得なお知らせ

最後になりますが、さらにお得なお知らせです。

今回の「プレミアムキャンペーン」でご入会の先生限定で、

「もう一つのシークレットな特典」

をご用意しております。

こちらもあなたのレッスンに直結する、
価値ある教材であることは間違いありません。

ぜひご入会フォームを楽しみにご覧ください。

■はじめての方は「サイト会員登録」から

キャンペーンでご入会をご希望の先生は、
下記のリンクからお進みください。

ピアノ講師ラボのサイト会員登録をされていない先生は
ご住所等の「会員登録」からお願いいたします。

※ご登録のご住所に教材をお送りいたしますので、
くれぐれも「○丁目○番地○」までしっかりご記入ください

※ご登録時のメールアドレスが「マイページ」の
ログイン用のIDになりますので、お間違えのないようお願いいたします

なお、すでに「サイト会員登録」をお済みの方は、
(休会中の会員様や「ダイジェスト版CD」「プレミアムCD」にお申込みの方等)

途中のページに、

「すでに会員の方はこちらのログインページでログインしてください」

というリンクがありますので、そちらからログインされると、
お名前やご住所のご登録は省略してお進みいただけます。

なお、クレジット決済のお手続きが難しい場合、
初回は「銀行振込」をご選択されることをおススメします。

ご入会後、いつでも「クレジット決済」に
ご変更が可能ですので、ご安心ください。

■秋のプレミアムキャンペーンご入会ページ

今回嬉しいのは、過去の会員だった先生が
「再入会」をされているケースが多いこと。

また一緒に教室運営やレッスンについて
考えていけますこと、嬉しく思っています。

レッスンを変えるなら、今すぐです。

1年後でも3年後でもなく、今日からです。

今回お送りするプレゼント教材、初回12月号の教材が
あなたのレッスンを少しでも良くするきっかけとなれば、

この上ない喜びです。

貴重なお時間に最後までお読みいただき、
本当にありがとうございました。

あなたの素敵なレッスンライフを心からお祈りしております。

いつも本当にありがとうございます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★全国5,080名のピアノの先生が購読する無料メルマガ
「成功するピアノ教室」ご登録はこちら

↑毎週土曜日の朝に配信中。配信解除もいつでもすぐにできます

★いよいよシリーズ第2弾が発売!(11/24)
「現場の先生直伝 生徒が夢中になる!ピアノ教室アイデアBOOK」

★今年も監修しました!好評発売中のレッスン手帳2018
★レッスン手帳2018「マンスリー&ウィークリー」
★レッスン手帳2018「スリム マンスリー」

★「ピアノ講師ラボ」から生まれた書籍。おかげさまで「6刷」になりました!
★「現場の先生直伝 生徒が夢中になる!ピアノレッスン アイデアBOOK」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こちらの記事もぜひお読みください