先日、出版社さんから嬉しいお知らせがありました。

監修させていただいた、

「ピアノレッスンアイデアBOOK(ヤマハミュージックメディア)」

の増刷が決まり、今回で「6刷」となりました。

初版すら売り切るのが大変な時代に、
1年半で6刷というのは嬉しいですね。

■著名な先生の一言…

今は時代の流れもトレンドの変化も速く、
追いつくのも大変なくらいです。

これはピアノのレッスンでも同じで、
著名な先生いわく、

「2~3年前のレッスンでもすでに古い」

ピアノを教えるというだけでも、
いろいろな変化があるということです。

逆に言うと、多くの先生は自分の指導を
いつも「進化」させたいと願っているわけで、

その願いが、新しい指導法を生み出し、
新しい成果を生み出しているとも言えます。

切り口を少し変えるだけで、伝わり方がまったく違う。

何かを代用するだけで、生徒の食いつきが全然違う。

そんなご経験もあるかと思いますが、大切なのは、

「生徒をもっと上達させるにはどうすればいいか?」

という純粋な問いと試行錯誤でしょう。

■レッスンの「引き出し」を増やす

ここで重要なのは、

「どれだけレッスンの引き出しを持っているか」

という点です。

生徒はひとり一人、性格も趣味も生活環境も、
興味の対象も違います。

全ての生徒に同じレッスンをしても、
通用しないのは、いわば当然でしょう。

あの生徒には大好評だったレッスングッズが、
この生徒は全く反応を示さない…

そんなご経験もあるかもしれません。

だからこそ、どんな生徒がきても、

「この子にはこのアプローチ、あの子にはこのアイデア」

と柔軟に臨機応変に対応できる能力、そして、
その「方法」をなるべくたくさん知っていること。

「レッスンアイデアを豊富にストックしていること」

がとても重要になるわけです。

■アイデアがたくさんあると自信が生まれる

これはピアノの先生にとっても、
とてもメリットのあることです。

溢れるほどのレッスンのアイデアがあれば、
日々のレッスンに自信が生まれます。

どんな生徒が来ても、対応できる余裕、
興味を引き出す工夫なども生まれます。

子どもたちのピアノへの興味は増し、
目の輝きが変わってくるでしょう。

彼らのそうした反応に嬉しくなって、
さらにレッスンが楽しくなってきます。

■あらためて「アイデアBOOK」を開いてみて…

お知らせしたように、今回「ピアノレッスンアイデアBOOK」
増刷のお知らせをいただきました。

この書籍では「46個」ものレッスンアイデアを
ご紹介しています。

特筆すべきは、すべて「現場の先生」が
レッスンで実践され成果のあったものだけを集めた点。

それぞれのアイデアには、

○レッスングッズ名、アイデア名
○実物の写真
○アイデアの効果
○必要な材料や道具
○作り方・使い方の詳細

などが分かりやすくまとめられています。
さらにグッズについての

○目的
○対象年齢
○所要時間
○使用期間
○注意事項

なども個別に掲載して、より現場で
使いやすいよう配慮しています。

■とくに反響のあるアイデアは…?

嬉しいことに、たくさんの先生がこの書籍の
アイデアをレッスンで実践されているようです。

いろいろリサーチしてみて、反響のあったものを
いくつかご紹介してみると…

●「半分に切ったスーパーボール」

⇒巻頭特集の二本柳奈津子先生のアイデア。

指先が立たない生徒にやらせると、
指の支えが実感できて、驚くほど変わるそうです

●「ゆびさきモフモフ」

⇒100円ショップにある小さなふわふわの髪ゴムを
指にはめて弾くと、鍵盤のタッチの位置が限定され、
指先がいい形になってしまうアイデア

●「音符ボーリング」

⇒ペットボトルや空き缶などですぐに作れる、
遊びながら音符を学ぶためのアイデア。

グループレッスンでやると楽しいようですね。

●飛び出すカード「ドレミの階段」

⇒音階を目で見て、触れて理解できるカード。
飛び出すカードは食いつきが違うようですね。

実寸サイズの設計図も掲載しているので、
すぐに作れます。プレゼントにも最適。

その他、入会申込書や入会のしおり、
レッスン記録などの資料も充実しています。

すでにお持ちの先生は、ぜひまた棚から取り出して、
眺めてみていただければ嬉しいですね。

お持ちでない先生は、ぜひお手に取ってみてください。

★「ピアノレッスンアイデアBOOK(ヤマハミュージックメディア)」

■あらためてラボ会員様に心からの感謝を

この書籍は「ピアノ講師ラボ」の会員様の
レッスンアイデアをまとめたものです。

毎月お届けしているニュースレターの
レッスンアイデアコーナーが書籍となりました。

ピアノ講師ラボ全体に行き渡っている、

「いいものはシェアする」

というマインドが書籍という形になり、
あらためて感慨深いものがありますね。

あらためて貴重なアイデアを
惜しげもなくご紹介いただいたラボ会員様。

心から感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございます!

それでは最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

今日も素敵なレッスンを。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★全国4,971名のピアノの先生が購読する無料メルマガ
「成功するピアノ教室」ご登録はこちら

↑毎週土曜日の朝に配信中。配信解除もいつでもすぐにできます

★Web連載小説「人生で大切なことはすべてピアノ教室で学んだ」
★【第26話】「レッスンは心でぶつかっていくもの」

★次回7月号も石黒加須美先生がご登場!
自宅に著名な先生のレッスン法がCDで届く!「ピアノ講師ラボ」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こちらの記事もぜひお読みください