いつもこのブログをお読みいただき、
本当にありがとうございます。

株式会社リーラムジカ代表取締役の藤 拓弘です。

弊社がご提供している会員制サービス「ピアノ講師ラボ」

この4月でいよいよ7年目に突入、
業界でも影響力のある会に成長してきています。

毎月、著名な先生との対談を収録したCD教材と、
レッスンアイデア満載のニュースレターをご自宅にお届け。

最新の情報をお届けすることで、安心と自信を持って
毎日のレッスンにお役立ていただくサービスです。

★これまで対談した著名な先生はこちら←

(皆さんご存知の著名な先生がズラリと並んでいます)

■次回5月号に丹内真弓先生がご登場!

次号2018年5月号では、

「大人のための かんたん!すぐ弾ける!ピアノ教本」

などのご著書や全国でのコンサート、セミナー活動等で著名な、
丹内真弓(たんない まゆみ)先生をお迎えしての対談をお届けいたします。

丹内先生は、あらゆるジャンルの音楽を弾きこなす、
マルチなピアニストでいらっしゃいます。

また、長年アレンジのお仕事もされていて、

曲集に丹内先生のお名前を見かけることも
多いのではないでしょうか。

また、ピアノ指導者としてもご活躍で、
レッスン枠の空き待ちが出るほどの人気の先生でもあります。

■丹内真弓先生が語る!効果バツグン!アイデア溢れるピアノレッスンの秘訣

次回5月号の対談のテーマは、

「効果バツグン!アイデア溢れるピアノレッスンの秘訣(前編)」

今回の対談では、工夫とアイデアに溢れた、
丹内先生のレッスンに迫ってみました。

私もお話を伺って、そして様々なグッズを拝見して、
生徒さんの喜ぶお顔が浮かんでくるほどでした。

実際に実践されて効果のあったものばかりなので、
内容に説得力がありますね。

今回の対談の内容をちょっとお知らせすると…

●丹内先生が考える「音楽」とは?
●ピアノ教育で最も大切にすべきことは○○である
●大人のレッスンでは「これだけ」は教える!
●ピアノが弾きにくい原因は「2つ」あった!
●ピアノの演奏に役立つ!体操とじゃんけんぽん
●オクターブが届かない生徒の手を5分で広げる方法
●効果的な指のトレーニング!親指まわしと指運動会
●手の中を鍛えたりタッチポイントのためのなるほどグッズ
●今日からのレッスンで使える!丹内先生のアイデアの数々
●リズム感がどうしても良くない生徒への指導法は?
●練習は頑張らない、夢中になる!

といった感じです。タイトルだけ見ても、
思わず聴いてみたくなりますね。

■ニュースレターで丹内先生のレッスン特集を!

なお、対談の音声だけでは伝わりにく部分をカバーするために、
5月号のニュースレターでは、特別編として、

丹内先生のレッスンアイデア・グッズを、
7ページにわたって写真付きの解説でご紹介!

↑こんな感じです!

1つでもレッスンで実践すれば、
きっと皆さまの生徒さんも大喜びでしょうね。

ぜひ音声を聴きながらニュースレターをお読みいただき、
今日からのレッスンに活かしていただけたらと思います。

ちなみに、対談のサンプル音声は、こちらの「来月号予告ページ」にて
お聴きいただくことができます。

サンプル音声では、

「オクターブが届かない生徒の手を5分で広げる方法」

のトラックからご紹介しています。

なお、丹内先生のお話が豊富だったため、
次回の5月号を「前編」6月号を「後編」としてお届け。

後編ではアレンジなどのお話もいただきましたので、
こちらも楽しみにしていてください。

■「ピアノ講師ラボ」2018年5月号
vol.74「丹内真弓先生が語る!効果バツグン!アイデア溢れるピアノレッスンの秘訣(前編)」

【CD1】
ピアニスト丹内真弓先生のご紹介とお仕事について
丹内先生が考える「音楽」とは?
ピアノ教育で最も大切にすべきことは○○である
大人のレッスンでは「これだけ」は教える!
ピアノが弾きにくい原因は「2つ」あった!
ピアノの演奏に役立つ!体操とじゃんけんぽん
オクターブが届かない生徒の手を5分で広げる方法

【CD2】
効果的な指のトレーニング!親指まわしと指運動会
手の中を鍛えたりタッチポイントのためのなるほどグッズ
今日からのレッスンで使える!丹内先生のアイデアの数々
リズム感がどうしても良くない生徒への指導法は?
練習は頑張らない、夢中になる!

【丹内真弓先生プロフィール】

東京音楽大学ピアノ科卒。ヤマハ音楽院卒。
ピアノを播本枝未子、永井貴子、マティアス・フックス、イブ・アンリ。ジャズピアノを藤井英一、和声学を田辺恒也に師事。
クラシックからポップス、ジャズまで音楽の垣根を越えた演奏活動を行い、作編曲できるピアニストとしてコンサートやレコーディングの他、あらゆるジャンルの舞台音楽を手掛ける。フィルハーモニア室内管弦楽団ピアニスト。
ヤマハピアノ演奏グレード、エレクトーン演奏グレード、指導グレード、共に3級取得。エレクトーン全国大会出場の経験も持ち、もっとも即興演奏を得意としている。
楽譜出版物は多数あり、ドレミ楽譜出版社、リットーミュージック、ヤマハミュージックメディア、東音企画など、近年では、一部の出版物が、海外向け、また電子書籍化されている。音楽雑誌ムジカノーバ「音の玉手箱」に、大人ピアノアレンジを定期的に連載掲載中。各地でポピュラー指導に関するセミナーも行ない好評を博す。

神奈川県民ミュージカルでは10年間音楽を担当。尾道みなと祭り「ええじゃんsan.saがり」踊りでは、初代からアレンジと演奏を担当。17年目の今や約5000人が参加する踊る祭りの一大イベントとなっている。

近年の演奏活動は、2010年より、世界的に活躍するオカリナ奏者、 大沢聡氏のピアノ伴奏に尽力し、ソリストの個性に合わせて独自のアレンジを提供する事で、これまでにない新しい世界を創りだしている。2018年には、第1回「クリスタル☆ピアノコンクール」審査員を務め、新しいスタイルのコンクール発信にも務める。
常に、進化するピアニスト、という目標に向かって邁進中。

主な出版物
ドレミ楽譜出版社より、「プレミアム☆アレンジでブルクミュラー」「感性が開く7つのピアノレッスン」「ラウンジピアノセレクション CD付」共に(共著)
リットーミュージックより「やさしいメロディー30」「ピアノ基礎トレ365日」「ピアノ練習のコツ74」他、
ヤマハミュージックメディアより「大人のピアノ教本1、2」
東音企画より「ポップピアノアンサンブル」
西東社より「やさしいピアノレッスン」DVD付 など

全日本ピアノ指導者協会正会員、Tokyoポピュラステーション所属。
オフィスタンナイ主宰。

■丹内先生の「前編」の対談が聴けるチャンスは「4/30」まで!

丹内先生の5月号の教材から学びをスタートされたい場合は、
「4月30日まで」のご入会が条件となります。

お伝えしたように、丹内先生の対談は、
「前編」と「後編」にてお届け。

次回5月号の「前編」からお聞きになりたい場合は、
ぜひ今月4月中のご入会をおすすめいたします。

ぜひこの機会をお見逃しなくご活用くださいね。

★ピアノ講師ラボの詳細とご入会はこちら←

丹内先生の対談に続き、著名な先生との
対談が続々と決定しております。

ぜひご期待ください。

それでは最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

今日も素敵なレッスンを。
いつも本当にありがとうございます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★全国5,065名のピアノの先生が購読する無料メルマガ
「成功するピアノ教室」ご登録はこちら

↑毎週土曜日の朝に配信中。配信解除もいつでもすぐにできます

★いよいよシリーズ第2弾が発売!
「現場の先生直伝 生徒が夢中になる!ピアノ教室アイデアBOOK」

★今年も監修しました!好評発売中のレッスン手帳2018
★レッスン手帳2018「マンスリー&ウィークリー」
★レッスン手帳2018「スリム マンスリー」

★「ピアノ講師ラボ」から生まれた書籍。おかげさまで「7刷」になりました!
★「現場の先生直伝 生徒が夢中になる!ピアノレッスン アイデアBOOK」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こちらの記事もぜひお読みください