おはようございます。
株式会社リーラムジカ代表取締役の藤 拓弘です。

今日ご紹介するのは、

「ピアノ教本ガイドブック 生徒を生かすレッスンのために」

という書籍です。

ピアノのレッスンで重要なものといえば、
やはり「教本・教材」でしょう。

どの教材を与えるかで、生徒を伸ばすか否かが
決まってしまう、大事なポイントといえます。

そこで今回は、ピアノ教本についての書籍のご紹介です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆今日のチェックポイント◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

巻頭の「はじめに」から引用すると、

「ひとりひとり違った環境と能力を持つ子どもたちに向き合い、
どの教本を選んだらいいのか、選択する力が、いまピアノ教師に
求められている(中略)本書では、いま出版されている教本の
なかでの『売れ筋』のなかから、『知っておきたい、独自の
コンセプトがある本』という基準を筆者なりにつくって、比較
検討してみた」

とあります。

著者は音楽ライターであり、
ピアノ教本研究家の山本美芽さん

「21世紀ヘのチェルニー」や「自分の音、聴いてる?」
など数々のご著者があります。

★参考「21世紀ヘのチェルニー」

★参考「自分の音、聴いてる?」

本書では最初に、ピアノ教本についての、
さまざまな考え方を述べたうえで、

第2章では、具体的な個々の教本を取り上げ、
目的や構成などを詳しく解説しています。

第3章では、以上を受けてどんな教本を
どんなシーンで選べばいいかを述べています。

本書の内容を、目次からご紹介してみましょう。

はじめに

1・ピアノ教本について考える
第1章 ピアノ教本の概要
第2章 カリキュラム
第3章 音感と譜読み
第4章 テクニック
付録 教本を分析するチェック項目

2・多様な教本の世界
第1章 19世紀~20世紀前半における海外の伝統的教本
第2章 20世紀後半における海外のピアノ教本
第3章 日本のピアノ教本

3・教本選び 実践編
第1章 教本を選ぶ・組み合わせる
第2章 ブルクミュラーという目安
第3章 合唱コンクールやクラス合唱の伴奏者をめざして

終わりに

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆(2)主要なピアノ教本を概観し教材選びに役立てる

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

楽器店に行くと、威圧されるほど並ぶピアノ教本。

ピアノ指導者にとって、いろいろな教本を
手に取って眺める時間はもちろん楽しいです。

ただ、性格も趣味嗜好も、能力も違う生徒に
ぴったりの教本を探すのは、決して簡単ではありません。

そこには、単なる「教本選び」を超えた、

「生徒のこれからを決める重要な決断」

という要素があるからでしょう。

そこで参考になるのが、教本に関する「情報」。

個々の教材の概要を把握することで、
教本選びのある程度の目安とすることができます。

本書は、ピアノ教本研究家によるガイドブック。

ピアノ教本の概要を見渡しながら、30冊を超える
個々の教本についての解説が掲載されています。

指導歴の浅い先生や、教本に詳しくないピアノ指導者には、
とても貴重な情報源といえるでしょう。

ただ、長年多くの教本を見てきた指導者であれば、
知っている内容が多いと感じるかもしれません。

欲を言えば、実際の指導の現場での具体的な使用例、
効果やビフォーアフターなどの事例があれば…

と感じたのは否めませんが、本書のコンセプトは
あくまでガイドブック、十分な情報量でしょう。

知っているつもりでいても、日々のレッスンに
忙殺されて教材研究が思うように進まない先生、

世の中に出ている教本・教材について、
新鮮な気持ちで眺めてみたい先生にとって、

本書は有益な情報であるのは間違いないでしょう。

ご興味のある先生は、ぜひお手に取ってみてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『 ピアノ教本ガイドブック 生徒を生かすレッスンのために 』山本美芽・著

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆(3)編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

弊社がご提供している「ピアノ講師ラボ」

来月2017年6月号にて、いよいよ石黒加須美先生がご登場です。

「乳幼児の発達とレッスン」などのご著書で著名、
セミナーでは毎回が感動というお話もお聞きします。

次回6月号は石黒先生との「前編」をお届け。

先生のお話には、きちんとした裏付けがあり、
それがレッスンで活かせる理由なのでしょうね。

こちらの「次回予告ページ」では対談のサンプル音声が
ありますので、よろしければ試聴してみてください。

★「ピアノ講師ラボ」次回予告ページ

この石黒先生の対談の「前編」が聴けるチャンスは、
本日5月31日(水)までにご入会された方だけ

ご入会された先生には、特別に過去の対談CDも
お一つプレゼントさせていただきますね。

ぜひご検討いただけたらと思います。

それでは最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

今日も素敵なレッスンを。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★全国4,934名のピアノの先生が購読する無料メルマガ
「成功するピアノ教室」ご登録はこちら

↑毎週土曜日の朝に配信中。配信解除もいつでもすぐにできます

★次回6月号はいよいよ石黒加須美先生がご登場!
自宅に著名な先生のレッスン法がCDで届く!「ピアノ講師ラボ」

★「ピアノ講師ラボ」から生まれた書籍。おかげさまで「5刷」になりました!
★「現場の先生直伝 生徒が夢中になる!ピアノレッスン アイデアBOOK」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こちらの記事もぜひお読みください