いつもこのブログをお読みいただき、
本当にありがとうございます。

株式会社リーラムジカ代表取締役の藤 拓弘です。

弊社がご提供している会員制サービス「ピアノ講師ラボ」

この3月で丸5年となり、来月からは6年目に突入、
全国そして海外のピアノの先生にもご利用いただいております。

毎月、著名な先生と私の対談を収録したCD教材と、
レッスンアイデア満載のニュースレターをご自宅にお届け。

最新の情報をお届けすることで、安心と自信を持って
毎日のレッスンにお役立ていただくというサービスです。

次号2017年4月号では、

「バッハ インヴェンション こころの旅」

のご著書で著名な、杉浦日出夫先生をお迎えいたします。

ご指導歴なんと約60年という、業界の重鎮でいらっしゃる杉浦先生。

毎日学生音楽コンクールなど、数々のコンクールの審査員もつとめられ、
音大や全国の楽器店での講座も、毎回人気の先生です。

■自分で音楽を楽しめる子を育てる

今回の対談のテーマは、

「自ら考え音楽を楽しめる生徒を育てるピアノ指導の秘訣」

杉浦先生のお話がとても満載だったため、
今回も前編・後編の2回シリーズです。

次回の4月号が「前編」となります。

その前編の対談、今日からのレッスンで活用できる
具体的なお話が満載です。

たとえば…

「導入期に頭から手への伝達回路を作るとは?」

「子どもたちのモチベーションを上げる秘策は○○だった」

「テクニックの3要素は「美しい音」「大きい音」「速い指」」

「これはなるほど!指を強くする体操とは?」

「骨のお山をいい形にしてしまう方法」

「指を作るための杉浦先生が使用する教材」

といった感じですね。

■これからのピアノの先生に必要なものは?

私は、ピアノの先生にお会いすると、
必ずと言っていいほどお聞きすることがあります。

「指導者として大切にしていることは?」

この質問は、その先生のレッスンの根底にあるもの、
生徒との向き合い方、人としての生き方…

そうしたものが見えてくる、
いわば万能な質問でもあります。

そこで、対談でもお話されていますが、
杉浦先生にもお聞きしてみました。

杉浦先生のご回答は…

「人をつくること」

生徒に対して、いつも自分は人間的な指導者でありたい、
そして心のやさしい、温かい生徒を育てたい。

「心」を育てれば、音楽も好きになる。

「心」を育てれば、素直に学べる子になる。

しかも、それを生徒との会話や接触ではなくて、
「音」を通して子どもの心にうったえる。

そのためにも、いつも自分の音楽を磨き続け、
努力をいつも怠らない。

杉浦先生はそうおっしゃいます。

(先生はツェルニー50番練習曲をすべて暗譜、
どこからでも弾けるのだそうです!)

音を通して語りかけ、音楽を通したコミュニケーション、
そうしたことを何より大切にされているのですね。

■特別に対談が試聴できるページをご用意

ちなみに、こちらの「次号予告ページ」では、
杉浦先生の対談音声が試聴できます。

★「ピアノ講師ラボ」次号予告ページ

※杉浦先生の対談の試聴は3/31まで可能です

ピアノ講師ラボの対談がどのようなものか、
ぜひ視聴していただけたら幸いです。

■「ピアノ講師ラボ」2017年4月号
vol.61杉浦日出夫先生が語る!自ら考え音楽を楽しめる生徒を育てるピアノ指導の秘訣(前編)」

●杉浦先生のご紹介とご活動について
●杉浦先生がピアノ指導を始められた頃のエピソード
●ピアノを教えるうえで「最も大切にしていること」とは?
●導入期に「頭から手への伝達回路を作る」とは?
●我々は導入期指導で「何を」教えていけばいいのか?
●子どもたちのモチベーションを上げる秘策は○○だった
●生徒を褒める難しさと叱る厳しさについて
●テクニックの3要素は「美しい音」「大きい音」「速い指」
●これはなるほど!指を強くする「体操」とは?
●脱力を考えなくてもいい「重力奏法」とは?
●「骨のお山」をいい形にしてしまう方法
●指を作るための杉浦先生が使用する教材は?

【杉浦日出夫先生プロフィール】

音楽大学などでピアノの演奏法、指導法などの講座を担当する。PTNA全国大会審査員、毎日学生音楽コンクール審査員、日本モーツァルト・コンクール審査員、ミヨシネット会長などを務める。元名古屋芸術大学講師、愛知県立明和高校講師。(社) 全日本ピアノ指導者協会理事・運営委員・ステーション育成委員長、ピティナ三河支部長・名古屋さかえステーション代表。

■2017年3月31日(金)までにご入会の方は杉浦先生の対談【前編】(4月号)からスタート!

この杉浦日出夫先生との対談が聴けるチャンスは、
「2017年3月31日(金)」までにご入会いただいた先生だけ。

会員様以外は一切聴くことができない、
貴重な対談となっています。

ここでしか聴けないお話が満載ですので、
ご興味があれば、ご検討いただけましたら幸いです。

一歩足を前に出した人にだけ見える世界がある。
ピンときた先生は、ぜひお申込みください。

それでは最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

今日も素敵なレッスンを。
いつも本当にありがとうございます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★全国4,672名のピアノの先生が購読する無料メルマガ
「成功するピアノ教室」ご登録はこちら

↑毎週土曜日の朝に配信中。配信解除もいつでもすぐにできます

★藤拓弘によるWeb連載がスタート!第18話まで公開中です
「人生で大切なことはすべてピアノ教室で学んだ」

★次回4月号はいよいよ杉浦日出夫先生がご登場!
自宅に著名な先生のレッスン法がCDで届く!「ピアノ講師ラボ」

★「ピアノ講師ラボ」から生まれた書籍。おかげさまで「5刷」になりました!
★「現場の先生直伝 生徒が夢中になる!ピアノレッスン アイデアBOOK」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こちらの記事もぜひお読みください