flower2

2015年の年末に実施いたしました、

「ピアノ教室運営と生徒募集に関するアンケート2015」

おかげさまで結果的に「617名」もの先生に
ご回答いただきました。

ご協力いただいた先生方、本当にありがとうございます!

このアンケートは、貴重なご回答をメルマガ等でシェアし、
皆様の教室運営にお役立て頂くことが目的です。

いよいよ本格的に集計結果をお伝えしていきたいと思います。

前回の記事では、生徒募集の方法などについて、
お伝えしましたね。

★参考「やっぱり今はネットなの?
最近のピアノの先生はこんな方法で生徒募集をしている」

今回は「インターネットの活用」と「発表会経費」についてです。

■生徒募集における「ネット」の使用は?

問5.あなたは、教室ホームページやブログを持っていますか?

という問いに対しては、次のような結果になりました。

●ホームページだけ持っている…13.5%
●ホームページとブログ両方持っている…36.5%
●ホームページもブログも持っていない…35.7%
●ブログだけ持っている…14.3%

昨年に比べて、ホームページを持っている先生が
増えたという印象ですね。

ただ、ネットを活用していないという先生は
かわらず4割弱はいらっしゃる
という現状です。

■ネットの必要性を感じている?

問6. 今の時代、教室ホームページやブログは必須だとお思いですか?

という問いでは、次のような結果に。

●絶対に必要だと思う…35.2%
●あれば良いと思う…60.2%
●あまり必要ない…4.1%
●全く必要ない…0.5%

95%以上の先生が「ネットは必要」と答えていますが、
まだ「4割ほど」の先生が活用されていない。

そんな現状が見えてきました。

ただ、これだけスマホが普及してきた現在、
ピアノ教室を探す際にはネットで検索が主流でしょう。

検索結果に自分の教室が上がるかどうかは、
生徒募集に影響することは間違いないでしょう。

ただ教室の規模別にみていくと、ネットをしていなくても
生徒が40~49人いる先生もいらっしゃるのも確か

「(HPは)あればいいけど、なくても十分だ」

という先生が少なくないことが分かります。

指導力や紹介、口コミによって着実に
生徒が集まっているという様子が見えますね。

■講師の雇用については?

問7.あなたは今後、講師を雇いたいと思っていますか?

という設問ではこんな結果になりました。

●はい…9.6%
●いいえ…70.8%
●まだわからない…17.7%
●すでに雇っている…1.9%

多くの先生は、今後も1人で教えていきたい、
とお考えのようです。

また詳細を見ると、生徒が40人を超えてくると、
講師を雇い始める傾向
が見て取れました。

先生1人が抱えられる生徒数のラインは、
40~50人と言えるかもしれませんね。

■発表会の経費はいくらくらい?

問8「発表会の参加費は一人いくらに設定していますか?」

という設問において、以下のような結果となりました。

●3000円以下…4.7%
●3000~5999円…9.3%
●6000~6999円…8.3%
●7000~7999円…11.2%
●8000~8999円…14.0%
●9000~9999円…8.8%
●10000~10999円…23.2%
●11000~11999円…3.6%
●12000~14999円…8.4%
●15000~19999円…4.7%
●20000円以上…0.1%
●現在、発表会は開催していません…4.7%

前回と同様で、発表会費で一番多いのが
「1万円」という結果
になりました。

このくらいであれば、生徒さんの負担が少なく、
発表会の開催も可能、ということでしょうか。

割りと多いのが1万2千円~1万4千円のライン。

様々な経費がかかってくる発表会では、
参加費の設定は難しい面がありますよね。

ご参考にしていただけたら幸いです。

■次回は「発表会の工夫」について!

次回も、最新のピアノ教室事情をお伝えしていきます。

先生方がされている「発表会の工夫」。

どのようにして、盛り上がる発表会を作り上げて
いらっしゃるのか…ぜひ楽しみにしていてください。

今日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

今日も素敵なレッスンを。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★全国4,250名のピアノの先生が購読する無料メルマガ
「成功するピアノ教室」ご登録はこちら

↑毎週土曜日の朝に配信中。配信解除もいつでもすぐにできます

★藤拓弘によるWeb連載がスタート!第11話まで公開中です
「人生で大切なことはすべてピアノ教室で学んだ」

★9名の著名なピアノ指導者の対談が聴ける特別なCDをプレゼント↓
「ピアノ講師ラボ スペシャルダイジェスト版CDプレゼント」

★「ピアノ講師ラボ」から生まれた書籍。おかげさまで「5刷」になりました!
★「現場の先生直伝 生徒が夢中になる!ピアノレッスン アイデアBOOK」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━