ロッパチ

表紙もかなりかわいいですね。

★「1冊3分で分かる!ピアノ教本マガジン」vol.382(2015年11月18日配信)より

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『 春畑セロリ・轟千尋の ロッパチ 』 春畑セロリ・轟千尋・著

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いつもお読み頂き、ありがとうございます。
株式会社リーラムジカの藤 拓弘です。

今日ご紹介するのは、

「春畑セロリ・轟千尋の ロッパチ」

という連弾曲集です。

著者はこの業界では知らない人はいない、
著名な作曲家のお二人。

春畑セロリ先生と轟千尋先生による、
6手&8手のピアノ連弾曲集
です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆今日のチェックポイント◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

巻頭の「PREFACE」から引用すると、

「セロリ やっと、共著の楽譜を出版できる運びになったね。
 ちひろ 本当に!憧れの存在だった人に出会えて、親しくなって…
     こんな風に一緒に本を作れる日が本当に来るなんて、
     夢のようです。
 セロリ でも、それが6手&8手というスペシャルな連弾の本に
     なったのは予想外でした!
 ちひろ 楽しい楽譜になって嬉しいです! (以後略)」

とあります。

「ロッパチ」とは、6手と8手連弾曲集であることを
端的に伝えるユーモアのあるタイトル。

一度聴いてしまうとすぐに覚えてしまいそうです。

本書は、1台ピアノを3~4人で楽しむための作品集。

お伝えしたように本書は、春畑セロリ先生と
轟千尋先生の作曲・編曲が収録されています。

巻頭にはそれぞれの曲の解説を掲載。
演奏の際のポイントになりそうです。

収められている作品をご紹介しましょう。

●クラリネットをこわしちゃった【6手連弾】Traditional/轟千尋編曲

●くらくらクーラウ【6手連弾】クーラウ作曲/春畑セロリ編曲

●クッキー・クランチ・ポルカ【6手連弾】轟千尋作曲

●恋するロボット【6手連弾】春畑セロリ作曲

●動物の謝肉祭より【8手連弾】サン=サーンス作曲/轟千尋編曲
「序奏とライオンの王の行進」「化石~フィナーレ」

●星にまつわる物語【8手連弾】春畑セロリ作曲

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆(2)著名な2人の先生による6手&8手連弾曲集

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

連弾といえば、ピアノ1台を2人で弾く、
というイメージがあるかもしれません。

6手(3人)や8手(4人)で弾く連弾は、
人が増えるだけあって楽しさも増します。

ただそうはいっても、需要と供給の関係で、
6手や8手の連弾曲集はそれほど多くありません。

そこをあえて、著名なお二人の先生による
「6手&8手」の連弾曲集にしたところ

本書の価値はここにありそうです。

また、発表会の連弾は多くの場合4手連弾。

この点、3人4人が舞台でひしめき合いながら
弾く姿は、お客様の目にも新鮮でしょう。

人が増えればそれだけアンサンブルとしての
難易度は上がるのは当然。

相手の音を聴く、呼吸を合わせる、
一緒に音楽を創り上げる……

生徒に指導する場合、そうした音楽的な部分を
磨き上げることにもつながるでしょう。

楽しいなかに教育的な側面も併せ持つ、
そんな連弾曲集といえるかもしれません。

本書のレベルとしては初級(バイエル程度)から
中上級(ツェルニー30番程度)くらいまで。

個人的には、春畑先生の「恋するロボット」、
轟先生の「クッキー・クランチ・ポルカ」

がお気に入りのカテゴリに入りました。

生徒同士や生徒と先生で楽しむのはもちろん、
ピアノの先生が集まって初見で弾いてみる。

ワイワイ楽しみながら弾くのも良さそうです。

ちなみに、全音さんのサイトに試聴できる
特設ページが開設されたようです。

著者のお二人の演奏が動画で見れるのは、
かなり嬉しいですね↓

★全音楽譜出版「ロッパチ」特設ページ

レッスンはもちろん、発表会の選曲にも
候補に挙がりそうな一冊。

ご興味のある先生は、ぜひお手に取ってみてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『 春畑セロリ・轟千尋の ロッパチ 』 春畑セロリ・轟千尋・著

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆(3)編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

早くて今週末に発売となる、
ヤマハミュージックメディアからの

「生徒が夢中になる!ピアノレッスン アイデアBOOK」

私の手元にも見本がやってきました。

何カ月もこの本にエネルギーを注いできたので、
やはり見本を手にすると感慨深いですね。

レッスンで使える「46」ものアイデアを収載。
きっとどれかは試してみたくなるはずです。

本書は結構大きいサイズです。

企画も表紙のデザインもそうですが、
書籍の大きさも類書にはない感じですね。

ちなみに、監修させていただいた「レッスン手帳」
と並べてみるとこんな感じです↓

★「ピアノレッスンアイデアBOOK」の見本が届きました!

さて、もうすぐ告知になりますが、本書をご購入頂いた
先生全員に、ある「特典」をご用意しています

こちらのメルマガで先行告知する予定ですので、
もしよろしければご登録ください↓

★メルマガ「成功するピアノ教室」
(読者数3624名、いつでも簡単に配信解除できます)

発売まであとわずか。
店頭に並ぶのがとても楽しみです。

それでは今号も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

今日も素敵なレッスンを。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★全国3624名のピアノの先生が購読する無料メルマガ
「成功するピアノ教室」ご登録はこちら

↑毎週土曜日の朝に配信中。配信解除もいつでもすぐにできます

★11月下旬に新刊が発売になります!
★「現場の先生直伝 生徒が夢中になる!ピアノレッスン アイデアBOOK」

★今年は売り切れ御免!の「初回限定生産」お早目に…
レッスン手帳2016「マンスリー&ウィークリー」
レッスン手帳2016「スリム マンスリー」

★11/30までにご入会の先生は岳本恭治先生の教材からスタート!
始めた人から変わっていく。「ピアノ講師ラボ」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こちらの記事もぜひお読みください