私はこれまで2000人を超えるピアノの先生との
出会いをいただいてきました。

どの先生も素晴らしい方ばかりですが、
特に感銘を受けた出会いが数多くあります。

そして、そこから学んだことは数知れません。

自分への戒めと、少なからずの憧れを込めて、
このシリーズでは「気づき」を記していきます。

・・・

■決断や行動が速い理由

一流のピアノ指導者が大切にすること。
それは「直感」です。

自分の感覚を大切にするからこそ、
そこに意味を見出そうとするのでしょう。

だから決断も速い。
行動もあっという間です。

ピンとくる→意味がある

とにかくピンときたことは、
すぐに行動に移します。

たとえばネットでいい教材を見つけた。

すぐに手帳にメモします。
行きつけの楽器店に在庫を確認します。

あるいはその場でネットで購入。

あまりにあっという間、注文したことすら
忘れていて、届いた荷物に驚くこともしばしば。

「ピンときたことには意味がある」
「動くだけの価値がある」

行動の裏にこのマインドがあるのは、
おそらく間違いないでしょう。

ただ、実はそれだけではありません。

■直ぐ→ありのまま

「この本は買うべきだ」
「あの場所には行くべきだ」
「この人と仕事をすべきだ」

こうした「ピン」とくる感覚は
「直感」ともいえるかもしれません。

「直感」の「直ぐ」には、時間的に
間を置かない、という意味の他に、

「まっすぐ」
「ありのまま」

といった意味もあります。

つまり「直感」とは、

まっすぐ感じること。
ありのままの自分が感じること。

そして、直感を信じることは、

「まっすぐな自分」
「ありのままの自分」

を信じることと同じなのです。

■信じる→動ける

すごく好きな人のいうことは、
すんなり受け入れられます。

大好きな人の言葉は、
心にスッと入ります。

信頼している人の後には、
まっすぐついていきます。

これは「自分」も同じです。

自分を好きで信頼できていれば、
まっすぐに動ける。

ぶれない自分でいるために、
さらに努力を重ね続けられる。

積み重ねてきたものがあるから、
迷いが少なく、決断も行動も速い。

一流のピアノ指導者の行動力の裏には、
「直感」と「自信」のかけ算があるのかもしれません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★全国3298名のピアノの先生が購読する無料メルマガ
「成功するピアノ教室」ご登録はこちら

↑配信解除もいつでもすぐにできます

★いよいよ「新刊」が5/23に発売!
「ピアノ教室の法則術~成功への7つの極意(音楽之友社)」

★著名な先生のレッスンが自宅で学べる!
学びへの意識の高い先生へ。「ピアノ講師ラボ」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こちらの記事もぜひお読みください