ラボ5月号

毎月ご自宅に、レッスンや教室運営に活かせる
音声CD教材やニュースレターをお届けする、

「ピアノ講師ラボ」

いつもは、月初めに発送を開始するのですが、5月は
ゴールデンウィークもあるので、早目に発送を開始しました。

ちなみに、第26号目となる5月号の音声教材は、

「左手のピアニスト・智内威雄先生が語る!脱力とピアノ演奏のポイント」

ご対談いただいたのは、昨年11月にNHKのETV特集、

「左手のピアニスト~もうひとつのピアノレッスン」

に出演された智内威雄先生。

3月に弊社主催のセミナーにもご登壇頂きましたが、
感動的な演奏も交えた、素敵なお話の数々でした。

子どもも含めて、ピアノ演奏で大切なのが「脱力」。

今回は、脱力を極めた智内先生に、脱力を中心に、
ピアノ演奏のポイントについて詳しくお聞きしました。

・発症率○人に1人!局所性ジストニアとは何か?
・脱力するポイントは実は「指先」にあった!
・脱力できれば緊張していてもリラックスできる
・音楽と体の動きを合わせるための脱力
・こうすればできる!脱力法のご紹介
・日常でもできる「耳の鍛え方」
・ピアノの音色を良くするためにできること
・ペダリングの2つのポイント
・テクニックを鍛えるためのおススメの教材
・速いパッセージを弾くためのポイント
・コンクールに出す際に大切な「フォロー」
・智内先生がこれから目指す「左手の世界」

といった内容で、私も目からウロコなお話ばかりでした。

会員様には、今月中にお届けできると思いますので、
ぜひ楽しみにしていてくださいね。

なお、4月30日(水)までにご入会の先生は、
こちらの教材からスタートできます。

学びへの高い意識をお持ちの先生、
ご検討いただけましたら幸いです。

★「ピアノ講師ラボ」

こちらの記事もぜひお読みください