いつもこのブログをお読みいただき、
ありがとうございます。

株式会社リーラムジカ代表取締役の藤 拓弘です。

今日ご紹介するのは、

「一番やさしい すぐに弾けるピアノ・レッスン」

という教材です。

ピアノを弾いてみたい、という思いを
お持ちの大人の方は、きっと少なくないでしょう。

ただ、世の中には教材があまりに多く、
どの教材を使えばいいか悩みます。

そこで今回は、自宅で独習できる教材のご紹介です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆今日のチェックポイント◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

教材の「表紙」の裏から引用すると、

「いろんな思いを受け止めながら、大人のピアノレッスンを
してきました。正しく習えば、ある程度まで誰でも弾ける
ようになる。それがピアノです(中略)この本には、練習を
乗り切るコツ、お助け対策など、長年のレッスン現場から
生まれたアイデア、アドバイスなどを盛り込んでおきました」

とあります。

本書は、初心者やピアノから離れていた方でも
独習できるピアノ教材。

最初に「ピアノを弾く前に」というコーナーがあり、
ピアノについてや楽譜や音符について、

またピアノを弾くときのフォームから、弾く前の
ウォーミングアップまで写真を豊富に解説しています。

そこから、メロディの奏で方や和音の弾き方、

「指かぶせ」や「指くぐり」などの具体的な
テクニックなどの解説へと進んでいきます。

「渚のアデリーヌ」や「アメイジング・グレイス」
など大人が好みそうな曲で理解を深めます。

何と言っても特長は「DVD付き」という点。

楽譜に対応したDVD(85分)で、指の動かし方や
練習の際のポイントが映像で理解できます。

オールカラーで、写真や譜例も豊富。
楽譜も見やすい配慮が施されています。

収められている内容について、
目次からお伝えしてみましょう。

【目次】

●ピアノを弾く前に
●レッスン1 指を動かしてみよう
●レッスン2 指のテクニックを覚える
●レッスン3 伴奏のバリエーションを増やす
●レッスン4 長い曲を弾いてみよう
●レッスン5 複雑な手の動きに挑戦する
<応用>名曲を弾いてみよう
★クラシック
G線上のアリア
ノクターン
★J-POP
ハナミズキ
見上げてごらん夜の星を
★懐かしい歌
ふるさと
浜辺の歌
スカボロー・フェア
★洋楽
星に願いを
シェルブールの雨傘
白い恋人たち
ムーンライト・セレナーデ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆(2)DVD付きで人気の曲が独習できる大人のための教材

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ピアノ初心者の方の中には、習いに行きたいけれど、
時間的な都合などでそれが叶わない、

という方もいらっしゃることでしょう。

また、ピアノ教室に行くことに心理的な
ハードルがある方もいらっしゃるかもしれません。

そうした方にとって、自宅で独習できる教材への
ニーズはかなり強いものがあるでしょう。

ただ、教材の紙面だけではどうしても伝わらない、
理解できない部分が出てくることもあります。

そこで役立つのが「動画」

この教材にはDVDが付属されているので、
視覚的に理解できるのが特長でしょう。

切り取って使える練習用の紙鍵盤も付いているのは、
初心者の方への、やさしい配慮。

また、譜面台に置いたときに開きやすいように
丈夫な特別製本を施しているようです。

なにより著者の丹内真弓先生は、
大人のための教本も出されているほど、

長年にわたって、大人のレッスンをされてきた
先生ですので、選曲もなるほどという感じです。

★参考「大人のための かんたん!すぐ弾ける!ピアノ教本(上巻)」

最近では、シニアの方がピアノを習われるケースが
増えてきているようですが、

そうした方にとっても、見やすくて分かりやすい
教材ではないかと思いました。

弾きやすいアレンジの楽譜が掲載されているので、

ピアノの先生にとっても、大人のレッスンで
活用できるかもしれませんね。

自宅で独習できるピアノ教材、
ご興味があれば、ぜひお手に取ってみてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『 DVD一番やさしい すぐに弾けるピアノ・レッスン 』 丹内真弓・著

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆(3)編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

梅雨だけにすっきりしない天気が続いていますね。

カラッとした天気が待ち遠しいですが、
雨もそれほど嫌いではないですね。

しっとりと雨にぬれたアジサイを見ると、
この季節もいいなと思います。

どんなときでも、美しいものには目を奪われますね。

いずれにしても、体調だけは留意して過ごしたいものです。

それでは今号も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

今日も素敵なレッスンを。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★全国5,112名のピアノの先生が購読する無料メルマガ
「成功するピアノ教室」ご登録はこちら

↑毎週土曜日の朝に配信中。配信解除もいつでもすぐにできます

★次回は中森智佳子先生の対談!サンプル音声もあります
「ピアノ講師ラボ」次回予告ページ

★いよいよシリーズ第2弾が発売!(11/24)
「現場の先生直伝 生徒が夢中になる!ピアノ教室アイデアBOOK」

★まだまだ使えます!今年もやっぱり「レッスン手帳2018」
★レッスン手帳2018「マンスリー&ウィークリー」
★レッスン手帳2018「スリム マンスリー」
★10種類以上の表紙デザインを無料でダウンロード!着せ替えも楽しめます

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こちらの記事もぜひお読みください