おはようございます。
株式会社リーラムジカ代表取締役の藤 拓弘です。

今日ご紹介するのは、

「音楽耳実践ドリル!!CDでわかる楽典」

という書籍です。

ピアノ教育において大切にしたいものの一つに
「楽典」があります。

音楽のルールである楽典を学ぶことは、
演奏する上でも、とても重要ですよね。

そこで今回は、楽典の教材のご紹介です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆今日のチェックポイント◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

著者の髙田先生のプロフィール部分から引用すると、

「聴きとる、感じとる、歌う、身体を動かす、模倣する、
分析する、創作する、知る、書きとる、記憶する。-音楽を
より豊かに味わうために必要なさまざまな方法が、この一冊
の中にぎっしり詰まっています」

とあります。

本書では、聴いて、たたいて、書いてという
実践をしながら学んでいける教材。

付録のCDと連動して、練習ができる構成です。

Lesson1~20まで各テーマが割り振られていて、
その内容を深く学ぶことができます。

巻頭の「レッスンを始める前に」の部分に、

「この本では『感じとる』ということを
最優先に考えています。そのため音楽理論の
解説は必要最小限にとどめています」

とあるように、「耳」を養うことをメインに、
感じ取りながら学ぶ楽典本を目指しています。

本書の内容をご紹介してみましょう。

宮川彬良エッセイ
「ぼくは楽譜が嫌いでした。」
レッスン表
レッスンを始める前に

Lesson1 拍(ビート)を感じとろう
Lesson2 音楽のキャラクターはテンポ次第
Lesson3 音符を組み合わせてみよう
Lesson4 “メヌエット”を体験しよう!
Lesson5 つよい音、よわい音
Lesson6 ホクロの付いた音符のリズム
Lesson7 音の階段、登ってみよう!
Lesson8 音と音を重ねると“和音”になる
Lesson9 8分の6拍子
Lesson10 「チチ」のビート、「チチチ」のビート
Lesson11 付点四分音符のいろいろな拍子
Lesson12 “フレーズ”は音楽の“文節”
Lesson13 “変拍子”って何が「ヘン」?
Lesson14 ひとつの音を仲良く分けよう
Lesson15 ビートをずらすと、おもしろい!
Lesson16 音楽の追いかけっこ
Lesson17 複数のメロディが同時に鳴り響く音楽
Lesson18 古くて新しい、音楽のエッセンス
Lesson19 不思議な響きの音階?!
Lesson20 音楽の可能性

楽典 まとめと補足
答えとヒント
付録CD収録曲一覧

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆(2)CDを使った練習問題で体で覚える楽典ドリル

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

音楽の知識を身につけたい人が多いのか、
書店では「楽典本」がたくさん並んでいます。

ただ、楽典を学ぶ上で大切なのは、
やはり「実践」を通して知識を増やしていくこと。

この点、書籍を読むだけでは、なかなか体に
入っていきにくいことは否めないでしょう。

本書は、実際に書いたり聴いたり、たたいたりして、
実践を通して学んでいける教材。

これだけはおさえておきたい音楽の知識を
網羅しているという印象です。

また、各ワークの合間に差し込まれている
「豆知識」や作曲家についての紹介は、

より音楽の知識を深めるのに有益でしょう。

ただお伝えしたように、音楽理論の解説は
あえて少なくしている点は留意すべきでしょう。

子どもや大人が自宅で独習するとき、
あるいは教室のグループレッスンなど、

CDを鳴らせる環境があれば、
いろいろと活用できそうです。

ちなみに以前、髙田先生のもう一つの楽典の本を
ご紹介したところ、反響がありましたね。

★参考「CDでわかる みんなの楽典」

楽典ドリルの本をお探しの先生は、併せて一度
ご覧になってみてはいかがでしょうか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『音楽耳実践ドリル!!CDでわかる楽典』髙田美佐子・著・宮川彬良・監修

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆(3)編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回ご紹介の書籍の著者である、髙田美佐子先生。

弊社の「ピアノ講師ラボ」の来月10月号
ご登場いただくことになりました。

髙田先生といえば「フォルマシオン・ミュジカル」

これまで10年以上、フォルマシオン・ミュジカルの
講座を展開されるなど、第一人者でいらっしゃいます。

★参考「はじめてのフォルマシオン・ミュジカル」髙田美佐子・著

今回の対談は、フォルマシオン・ミュジカルをテーマに、
教室でも実践できる内容をお話いただきました。

会員様からのご要望もあって実現した対談。

今月9月30日(土)までにご入会の先生は、
この髙田先生の対談からスタート頂けます

ちなみに、対談の詳細をまとめてみました。

高田先生の対談の一部も試聴できますので、
よろしければご覧ください↓

★「ピアノ講師ラボ」10月号教材の詳細

それでは最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

今日も素敵なレッスンを。
いつも本当にありがとうございます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★全国5,018名のピアノの先生が購読する無料メルマガ
「成功するピアノ教室」ご登録はこちら

↑毎週土曜日の朝に配信中。配信解除もいつでもすぐにできます

★次回10月号は高田美佐子先生がご登場!
自宅に著名な先生のレッスン法がCDで届く!「ピアノ講師ラボ」

★好評連載中!
「人生で大切なことはすべてピアノ教室で学んだ」

★「ピアノ講師ラボ」から生まれた書籍。おかげさまで「6刷」になりました!
★「現場の先生直伝 生徒が夢中になる!ピアノレッスン アイデアBOOK」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こちらの記事もぜひお読みください