いつもこのブログをお読みいただき、
本当にありがとうございます。

株式会社リーラムジカ代表取締役の藤 拓弘です。

弊社がご提供している会員制サービス「ピアノ講師ラボ」

この4月から6年目に突入した、
業界でも影響力のある会に成長してきています。

毎月、著名な先生との対談を収録したCD教材と、
レッスンアイデア満載のニュースレターをご自宅にお届け。

最新の情報をお届けすることで、安心と自信を持って
毎日のレッスンにお役立ていただくというサービスです。

■5月号に再び杉浦日出夫先生がご登場!

次号2017年5月号では、4月号に引き続き、

「バッハ インヴェンション こころの旅」

のご著書で著名な、杉浦日出夫先生をお迎えいたして、
「後編」の対談をお届けいたします。

ご指導歴なんと約60年という、業界の重鎮でいらっしゃる杉浦先生。

毎日学生音楽コンクールなど、数々のコンクールの審査員もつとめられ、
音大や全国の楽器店での講座も、毎回人気の先生です。

■自分で音楽を楽しめる子を育てる

今回の対談のテーマは、

「自ら考え音楽を楽しめる生徒を育てるピアノ指導の秘訣」

杉浦先生のお話がとても満載だったため、
今回も前編・後編の2回シリーズです。

次回の5月号が「後編」となります。

その後編の対談、前号にも増して、今日からのレッスンで
活用できる具体的なお話が満載です。

たとえば…

●簡単な曲だからこそ「イメージ」を持って弾く
●子どもたちの「良い耳」を作るために必要なことは?
●読譜力と初見力をつけさせる素晴らしいアイデア
●ピアノは「家族ぐるみ」が大切な習い事である
●バッハの「インヴェンション」はピアノ教育では必須
●音が小さいのは「テクニックがない」と同義語である
●本番で最高の実力が発揮できるとっておきの方法とは?

といった感じですね。

■これからのピアノの先生に必要なものは?

毎回、対談の最後にどの先生にもお聞きしていることがあります。

「これからのピアノの先生に必要なものは何でしょう?」

どの先生も、長年の経験に裏付けされた、
深いお話をいただくのですが、

今回の杉浦先生からのお言葉はまさにそうでした。

「音楽のプロとしてやっていく者は、献身者でなければいけない」

私たちは、音楽に助けられ、音楽に喜びを感じ、

素晴らしい作曲家から、多くのものをいただいている。

偉大な作曲家たちがいなかったならば、
私たちは「喜び」を受けることもなかったでしょう。

私たちが「喜び」を感じながら生活できているのは、

多くの作曲家のおかげであり、
多くの演奏家のおかげである。

そして、音楽や偉大な作曲家から受け取っているものを
多くの人に分け与える役割を担っているのが私たちだ。

杉浦先生が、言葉を選びながらも、
心の底からのお気持ちを伝えている、

そんなことがひしひしと伝わってきました。

■「ピアノ講師ラボ」2017年5月号
vol.62杉浦日出夫先生が語る!自ら考え音楽を楽しめる生徒を育てるピアノ指導の秘訣(後編)」

●あらためて杉浦日出夫先生のご紹介
●杉浦先生が深く関わる「Miyoshiピアノメソード」について
●簡単な曲だからこそ「イメージ」を持って弾く
●全国的な幅広い活動を展開している「Miyoshi Net」
●子どもたちの「良い耳」を作るために必要なことは?
●読譜力と初見力をつけさせる素晴らしいアイデア
●自宅での練習を習慣化させる方法とは?
●ピアノは「家族ぐるみ」が大切な習い事である
●バッハの「インヴェンション」はピアノ教育では必須
●音が小さいのは「テクニックがない」と同義語である
●本番で最高の実力が発揮できるとっておきの方法とは?
●これからのピアノの先生の必要なものとは?
●杉浦先生にとっての「プロフェッショナル」とは?

【杉浦日出夫先生プロフィール】

音楽大学などでピアノの演奏法、指導法などの講座を担当する。PTNA全国大会審査員、毎日学生音楽コンクール審査員、日本モーツァルト・コンクール審査員、ミヨシネット会長などを務める。元名古屋芸術大学講師、愛知県立明和高校講師。(社) 全日本ピアノ指導者協会理事・運営委員・ステーション育成委員長、ピティナ三河支部長・名古屋さかえステーション代表。

★キャンペーンは盛況のうちに終了いたしました

■2017年4月30日(日)までにご入会の方は杉浦先生の対談【前編】もプレゼント!

お知らせしておりますように、ピアノ講師ラボでは、

「春の5大特典フレッシュキャンペーン」

を実施中です。

入会金無料のほか、15名の著名な先生の対談を集めた
「スペシャルCD」のプレゼント、

そして、杉浦日出夫先生との対談の「前編」もプレゼント。

通常、4月中のご入会の場合「5月入会」扱いとなり、
教材は「5月号からのスタート」となります。

つまり、今月中にご入会の先生は、
杉浦先生の対談の「後編」からのスタート、

ということになります。

ただ、これでは中途半端な感じですし、
ぜひ「前編」からお聴きいただきたい!

ということで、特別に「前編」の対談CDもプレゼント!
(こちらは、通常4,900円で販売しているものです)

■春の5大特典フレッシュキャンペーンのご紹介

4/30(日)の23:59までにご入会の先生は、
「5つ」の豪華特典をお受け取りいただけます。

■【特典1】入会金「5,150円」が今なら無料に!

通常、ご入会時に5,150円を入会金として頂いていますが、
今回ご入会の先生は特別に「無料」となります。

これだけでも「1か月分」の月会費がまるまる浮く計算です。

■【特典2】豪華「スペシャルCD」をプレゼント!

ピアノ講師ラボの対談にご登場いただいた、
著名な15名の先生との対談が収録された、

「スペシャルCD(2枚組)」を特別にプレゼント!

ピアノ講師ラボ会員様だけが聴くことのできる、
限定中の限定CDとなっています。

【豪華「スペシャルCD」のタイトル一覧】

【DISC・1】52分19秒

●轟千尋先生「たった8小節を『上質な時間』にすれば子どもは変わる!」
●西尾洋先生「子どもたちにアナリーゼに興味を持たせる秘訣」
●今野万実先生「80名もの生徒を一人で教えることができる秘密とは?」
●根津栄子先生「導入期から調号をしっかりと学ばせる目からウロコの方法」
●笹田優美先生「デジタルピアノの生徒にこれだけは伝えるべきこと」
●ますこしょうこ先生「生徒を伸ばす『ウォーミングアップメニュー』とは?」
●伊藤康英先生「緊張していても本番で力を発揮する方法」
●江崎光世先生「連弾に取り組むことでどうしてここまで生徒が伸びるのか?」

【DISC・2】49分54秒

●六島礼子先生「導入期のピアノレッスンが重要な理由」
●高橋千佳子先生「ブルクミュラー25の練習曲でできる『穴あき聴音』とは?」
●岳本恭治先生「テンポ感を鍛えるためにできるメトロノームの使用法」
●折田信枝先生「生徒を集めるブログの書き方のコツ」
●池川礼子先生「いい手の形を学ばせるには『初日のレッスン』がポイント!」
●渡部由記子先生「なぜリズム練習でメトロノームを使うのが必須なのか?」
●北村智恵先生「最初のレッスンで『理念』を伝えることが大切な理由」

■【特典3】杉浦日出夫先生の対談CD(前編)をプレゼント!

今回のキャンペーンでご入会いただいた場合、
5月号の教材からスタートとなります。

5月号は、杉浦日出夫先生との対談の「後編」。

ただ、きっと「前編」の対談もお聴きになりたいはず。
ということで「前編」のCDを特別にプレゼントいたします。

■【特典4】3名の先生によるスペシャル特典音声をプレゼント!

これからピアノ講師ラボの対談にご登場予定の3名の先生
による特典音声をプレゼント!

この春のキャンペーンのためだけに、
特別に撮り下ろした貴重な音声です。

【特典音声のご紹介】
●杉浦日出夫先生「完全暗譜をする秘訣とは?」
●石黒加須美先生「見守り続けることで起こる奇跡」
●渡部一恵先生「本物のピアノを買って頂く方法とは?」

■【特典5】レッスンアイデア満載のニュースレター1冊プレゼント!

音声CD教材と一緒にお送りしているニュースレター。
会員様のレッスンアイデアを紹介するコーナーが人気です。

このコーナーが書籍化されたのが、
「ピアノレッスンアイデアBOOK(ヤマハ)」です。

他にも情報満載で、会員様も毎月楽しみにして頂いている
過去のニュースレターを特別に1冊プレゼントいたします。

★5つの特典の詳細はこちらのキャンペーン特設ページへ←

■お急ぎください!キャンペーン終了まで「あと4日!」

これだけの豪華特典と、初回5月号の教材を合わせて、
今回「5,150円だけ」でお受け取り頂けます。

※通常は「入会金だけで5,150円」となります

ただ、大変申し訳ございませんが、キャンペーンは、
「4月30日(日)」の23:59で終了いたします。

これ以降のご入会の場合、特典は一切お受け取りには
なれませんので、どうぞご了承ください。

ゴールデンウィーク中が、他の先生との差をつけるチャンス

お忙しい時期とは思いますが、
ぜひこの機会をお見逃しなくご活用くださいね。

それでは最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

今日も素敵なレッスンを。
いつも本当にありがとうございます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★全国4,775名のピアノの先生が購読する無料メルマガ
「成功するピアノ教室」ご登録はこちら

↑毎週土曜日の朝に配信中。配信解除もいつでもすぐにできます

★次回5月号は引き続き杉浦日出夫先生がご登場!
自宅に著名な先生のレッスン法がCDで届く!「ピアノ講師ラボ」

★「ピアノ講師ラボ」から生まれた書籍。おかげさまで「5刷」になりました!
★「現場の先生直伝 生徒が夢中になる!ピアノレッスン アイデアBOOK」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こちらの記事もぜひお読みください