西川奈緒美先生プロフィール写真

弊社がご提供している会員制サービス「ピアノ講師ラボ」

10月号にて西川奈緒美(にしかわなおみ)先生をお迎えいたします。

西川先生といえば、数々のコンクールでの指導者賞や、
あっという間に満席になるセミナーで著名な先生。

さらに、様々なコンクールの審査員をつとめるなど、
幅広くご活躍の先生です。

西川先生がレッスンで「これだけは大切にすること」は?

アイデア満載のレッスンで、
生徒さんの心をとらえ続ける西川先生。

冒頭でお聴きした、

「レッスンでこれだけは大切にしていることは?」

の質問に「愛情」と即答されていたのが、
とても印象的でした。

人として、ピアノの先生として、
愛情を持って見守ってあげること。

多感な時期や難しい時期も、
先生が付いているから大丈夫。

黙って見守りながら、
大切なことは一緒に話し合う。

ピアノの先生の役割とは、ピアノに限らず、

「その子が持っている能力を、
最大限に発揮できるようにしてあげること」

そのために必要なのが、愛情をもって
向き合い続けることとおっしゃいます。

まずはこちらが「本気」になる

もちろん、時には厳しいことも
伝える必要があるでしょう。

「生徒を本気にさせるためには、こちらがまず本気になる」

このお言葉からは、何かを伝える者として、
子どもたちとどう向き合えばいいのか、

その大切な心構えの部分を感じました。

先生の「本気」が保護者に伝わり、
かけがえのない「協力者」になる。

三方よしの関係が、充実したレッスンを
生み出しているのです。

西川先生の教室には「本気の好循環」
日々生まれているのでしょう。

対談ではアイデア満載の導入期レッスンについて

西川先生といえば、様々なレッスングッズなど、
アイデア満載のレッスンで著名でいらっしゃいます。

グッズやアイデアの素晴らしさは
もちろんですが、その根底に、

「何とかして生徒に伝えたい」

という「思い」や「情熱」に、
西川先生のレッスンの真髄を感じます。

「たくさんの引き出しを持って、少しでも
できたときに心から褒めてあげること」

今回の対談では、その引き出しの中身、
声かけの妙技、褒めたあとのつなげかた…

生徒の目を輝かせるレッスン秘話も、
たくさんいただくことができました。

さらに今回は、セミナーではあまり語らない、

●電子ピアノからピアノに移行させる秘訣
●生徒のやる気のスイッチを入れる方法
●自宅での練習を定着化させる方法
●宿題の与え方のポイント
●入会率100%の体験レッスンの秘密
●お問い合わせを増やす生徒募集のコツ

など、盛りだくさんの内容です。

西川奈緒美先生からのメッセージ

このラボの対談にあたって、西川先生から
素敵なメッセージをいただきました。

・・・ ・・・ ・・・

「20年以上前に突然、ピアノ教師に
転職した私は右も左も何もわからない状態でした。

ただ、先輩指導者である友人達のアドバイスを
ひたすら聞いては実践していました。

あの頃『ピアノ講師ラボ』に出会えていたら
良かったのになぁ~とつくづく思います。

活字でもなく、一対多数でもなく、

藤先生のインタビューはまるで自分が
一対一でお話ししてるかのごとく
著名な先生の指導法やお人柄に触れる事ができます。

そして、何時でも何処でも
聞く事が出来るなんて素晴らしいです!

学びたい人がたっぷり学べる
『ピアノ講師ラボ』でさらなる成長を目指したいです!」

・・・ ・・・ ・・・

どんな話題でも、笑いを大切に、
情熱を持ってお話される西川先生。

また会いたくなってしまうそのお人柄が、
人気の秘訣ではと感じました。

個人的には、対談収録後のレストランでの
子育てのお話が貴重でしたね。

西川先生、素敵なメッセージを
本当にありがとうございます!

ピアノ講師ラボ10月号 vol.43「西川奈緒美先生が語る!
導入期から本気の生徒を育てるレッスンの極意」

●西川奈緒美先生と教室のご紹介~はじめに
●西川先生がレッスンでこれだけは大切にされていること
●どんな子でも「やる気」を出させる方法は?
●これはなるほど!自宅での練習を定着させるワザ
●宿題の与え方のポイントは「3つ」にあった
●手や指を鍛えるテクニック関連グッズのご紹介
●指先とタッチを養う「2つ」のトレーニング方法とは?
●幼児からできる「スケールの導入法」
●幼児期から「脱力」を体験させる方法は?
●演奏に直結する幼児の「音色イメージ」法とは?
●西川先生が実践される入会率100%の体験レッスン
●発表会やイベント、新しいコンクールについて
●生徒募集のお問い合わせを増やす工夫は?
●これからのピアノ教育で大切にすべきもの
●西川先生のこれからの目指すものやビジョン
●西川先生にとっての「プロフェッショナル」とは

【西川奈緒美先生プロフィール】

大阪音楽大学音楽学部ピアノ専攻卒業。
大阪音楽大学付属音楽幼稚園、
大阪音楽大学付属音楽学園(現音楽院)
小学課程、中学課程、高校課程修了。

大阪音楽大学付属音楽院認定講師。
(株)おとぷちミュージックラボ代表取締役。
全日本ピアノ指導者協会正会員。ピティナ
ピアノステップ「大阪♪めっちゃ好きやねんステーション」代表。

2015年4月より「おとぷちピアノサロン」を
大阪市天王寺区にて開設。

2000年よりピティナ指導者賞16回連続受賞。
2002年、トヨタ指導者賞受賞。2004年特別指導者賞受賞。
2012年、2014年ショパン国際ピアノコンクール in ASIA
指導者賞受賞。2013年、2014年、ヨーロッパ国際ピアノ
コンクールin Japan特別優秀指導者賞受賞。

ピティナピアノコンペティション全国大会審査員。
ピティナピアノステップアドバイザー。ヨーロッパ
国際ピアノコンクール審査員。ショパン国際ピアノ
コンクールin ASIA組織委員会委員、アジア大会審査員。

サロンでは、幼児ムジカクラス、リトミック、
幼児導入期からピアノ指導者まで本格的な技術を
楽しく工夫のレッスン法で後進の指導にあたる。

ピアノコンチェルトにも力を入れ、大阪いずみホールを
はじめブルガリア(ソフィア)に、ソロではロシア
(サンクトぺテルブルク)、フランス(パリ)へ引率。
今後もヨーロッパ等海外へのレッスン受講や
演奏旅行を企画、引率予定。

2015年10月幼児の為の「第1回 はじめてコンクール」
(カワイ梅田店後援主催)を企画、審査員としても務める。

これまでに門下生が、ピティナピアノコンペティション
全国決勝大会にて金賞受賞。ヨーロッパ国際ピアノ
コンクールin Japanにて金、銀、銅賞受賞。

ショパン国際ピアノコンクールin ASIAアジア大会にて
金、銀、銅賞受賞。その他コンクールで毎年多数の入賞者を輩出。

●西川奈緒美先生の公式サイト

西川先生の対談が聴けるチャンスは明日「9/30」まで

明日9月30日(水)の23:59までにご入会の先生は、
この西川先生の対談(10月号)からスタート頂けます。

★ピアノ講師ラボの詳細はこちら

10月から始まる、今まで知らなかった「学びの世界」を
ぜひ体験いただけたら幸いです。

いつも本当にありがとうございます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★全国3492名のピアノの先生が購読する無料メルマガ
「成功するピアノ教室」ご登録はこちら

↑配信解除もいつでもすぐにできます

★9/30までにご入会の先生は西川奈緒美先生の教材からスタート!
始めた人から変わっていく。「ピアノ講師ラボ」

★今年は売り切れ御免!の「初回限定生産」お早目に…
レッスン手帳2016「マンスリー&ウィークリー」
レッスン手帳2016「スリム マンスリー」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こちらの記事もぜひお読みください