今回のCD教材は、「シニア世代に教える最高のピアノレッスン法」「趣味で楽しむピアノ・レッスン」などのご著書で著名な、元吉ひろみ先生との対談をお届けいたします。元吉先生は、入会資格が「60歳以上、初心者」というシニアのピアノ教室を主宰されているように、まさに「シニアレッスン」に特化したレッスンを展開。そこで今回はシニアレッスンの具体的な指導法はもちろん、生徒募集法やイベントなどについても詳しくお聴きできました。これからの高齢化社会において、シニア層のレッスンはほぼ必須となるでしょう。現在シニアの方を教えていない先生も、ぜひ今からポイントをおさえておいてはいかがでしょうか。次号もぜひご期待ください!

  • 元吉ひろみ先生のご紹介と出版の経緯について
  • 元吉先生のレッスン観を180度変えた出会い
  • シニアのピアノレッスンを始めたきっかけは?
  • ピアノを習いたいシニア層は本当に増えているのか?
  • ピアノの先生が知っておくべきシニアレッスンの魅力
  • 生徒さんのボランティア演奏でのお話
  • レッスン形態はペアレッスンかグループレッスン
  • 読譜やリズム指導、手の形や暗譜指導の具体例
  • シニア世代が反応する!選曲のポイントは?
  • 成功する発表会やイベントの考え方
  • こうすればシニア世代の生徒さんが集まる !
  • これからのピアノ指導者に必要なものとは?
  • 元吉先生のこれからのビジョンは?
  • 元吉先生にとっての「プロフェッショナル」とは?

元吉ひろみ先生のプロフィール

ヤマハ音楽教室システム講師を経て、自宅音楽教室で子どもを対象にピアノとエレクトーンの指導を行う。ニューヨーク・コロンビア大学にて、ロバート・ペース教授の「グループ・ピアノ指導法」を学ぶ。その後、シニア世代対象のグループ・レッスンを開始。つくば市で、入会資格が60 歳以上のピアノ教室を主宰。 学習院大学卒業。音楽教育学、生涯学習論、健康科学など様々な観点から、シニア世代のピアノ指導に関する研究を続ける。修士(聖徳大学大学院、お茶の水女子大学大学院)、博士(筑波大学大学院)。著書に『指でなぞる大人のピアノ』(ダイヤモンド社)、『音楽教育学の未来』(共著、音楽之友社)など。

こちらの音声教材を購入するにはピアノ講師ラボ会員へ入会する必要があります。
こちらの入会ページから会員登録をお願いします。
ラボ会員の方はこの教材が配信された期間中に在籍していた場合には、ログインすることでこちらに再生ボタンとダウンロードボタンが表示されます(要ログイン)。 ログイン後も表示されない場合は、個別に教材購入が必要です。