EXCELLENT CD第一線で活躍する8名の先生が語る
ソルフェージュ指導の極意生徒が思わずこちらを見るレッスンのアイデアが満載

この度は、弊社のページにお越しいただき、ありがとうございます。
私は株式会社リーラムジカ代表取締役の藤 拓弘と申します。

さっそくですが、これからあなたに「特別なお知らせ」をさせていただきます。

ただ、ここから先は、本当にピアノレッスンに情熱を注いでいる先生にだけお読みいただきたい内容となっております。そうでない方は、貴重なお時間をいただくことになりますので、すぐにページを閉じていただけたらと思います。

ピアノの先生のお悩みに多い「ソルフェージュ指導」

突然ですが、まずはお聞きしてみます。

導入期のピアノのレッスンで大切なのは何でしょう?
読譜、耳を育てること、リズム感、歌を歌うこと…いろいろとあります。
ただ、それらを一言で言うならば何になるでしょう?

そうです。「ソルフェージュ」です。

ピアノを弾くために大切な鍵は、すべて「ソルフェージュ」が握っている、と言えるわけです。

ただ、もしかしてあなたも、こんなお悩みを抱えていらっしゃるかもしれません。

「限られたレッスン時間で、ソルフェージュをどう教えればいいのか?」

30~40分の限られたレッスン時間のなかで、ピアノの他に、別途ソルフェージュの枠を取って教えるとなると、どうしても時間的に厳しい。

でも、ここで考えてみてください。

果たして、特別に「ソルフェージュ」の時間を取らなければならないのでしょうか?
「ソルフェージュ」は、わざわざピアノと別個にして教えるべきものなのでしょうか?

この答えのヒントとなる言葉があります。

「ピアノのレッスンとは、そもそもソルフェージュである」

ピアノを教えていれば、当然子どもたちと一緒に歌うでしょう。楽譜を見てリズムも取ります。音符への興味も自然に湧いてきます。

つまり、普段のレッスン、今使っている教材で、自然に当たり前のように教えられるのが「ソルフェージュ」なのです。

必要なのは「情報の引き出し」

とはいっても、では実際にレッスンの中で、どのように「ソルフェージュ」を取り入れていけばいいのでしょうか?

そこで必要となるのが「アイデア」「情報」です。

美味しい料理を作るためには「レシピ」が必要なように、充実したソルフェージュレッスンには「アイデア」や「情報」が必要になってくるわけです。

最近では、ソルフェージュに特化したセミナーも開催されています。多くの先生がご参加されていることでしょう。

ただ、セミナーに参加するためには、会場に行き、受講するための時間を確保する必要があります。自由に時間の使える先生はいいのですが、実際、そうした先生はごく少数でしょう。

育児や親の介護、他のお仕事をされている方は、午前中のセミナーなど参加できるはずもありません。また、地方ではセミナーすら開催されないことも少なくありません。そもそもセミナーの雰囲気が苦手な方もいらっしゃることでしょう。

耳で学ぶ方法なら時と場所を選ばない

そこで、私は一つの解決策を見出しました。

それが「耳から学ぶ」という方法です。

弊社では、著名な先生のレッスン法を「音声CD教材」としてまとめ、毎月会員様のご自宅にお届けする「ピアノ講師ラボ」という会員制サービスを展開しています。この4月で7年目に入り、これまで60名もの著名な先生との対談を実現させてきました。

会員様の8割は、車の運転中に「ながら聴き」で学んでいらっしゃいます。音声教材の良さは、まさに「時と場所を選ばずに学べること」。ただの移動するだけだった時間を、自分だけの貴重な「学びの時間」に変えることができるわけです。

いつでもどこでも「一人セミナー」ができる。

この便利さと充実感、そして至福感は、やってみた人にしかわかりません。

ソルフェージュ指導の「ヒント」が詰まったCDをプレゼント!

前置きが長くなってしまって申し訳ありません。

本題はここからです。

今回、これまでの「ピアノ講師ラボ」の対談から「ソルフェージュ」をテーマにした特別なCDを制作いたしました。それが、「ピアノ講師ラボ エクセレントCD」です。

この「ピアノ講師ラボ エクセレントCD」では、多くの先生がお悩みの「ソルフェージュ指導」にフォーカスして、第一線で活躍中の8名の先生のお話を1枚にまとめてみました。限られたレッスン時間のなかで、どのようにソルフェージュ指導をしていけばいいのか。そのヒントがここに詰まっています。

今回、まさにエクセレントなこのCDを、完全無料でプレゼント差し上げる、

「ピアノ講師ラボ エクセレントCDプレゼントキャンペーン」

をいよいよ実施いたします!


PREMIUM CD [TOTAL TIME 60]藤拓弘と8名の著名な先生との対談音声!今までの対談音声の中から選りすぐりの音源をピックアップ。これを1枚聴くだけでピアノ講師ラボが体験できます。

ここが聴きどころ!

ピアノの先生の間でも人気の作曲家、春畑セロリ先生が考える「ソルフェージュとは?」今ある教材でできることを探し、子どもたちの興味を引き出す。その方法などをお話いただいています。

ここが聴きどころ!

もし初めてピアノを習う4歳の子が来た場合、何から教えますかとお聞きしたところ、西尾先生は「歌です」と即答されました。果たしてそれはなぜなのか?導入期指導の秘訣にもつながるお話と言えるでしょう。

ここが聴きどころ!

さまざまな和音の持つニュアンスを、動作や顔の表情によって感じさせる方法はなるほどでした。いかに楽しませながら和声感を育てていくか。ループレッスンでも楽しくできるお話です。

ここが聴きどころ!

限られたレッスン時間のなかで、どうすればソルフェージュの指導ができるのか。たとえ生徒が練習をしてこなくても、指導者のアイデアと情熱があれば、質の高いレッスンができる。そのヒントがあります。

ここが聴きどころ!

導入期指導を得意とされている中森先生が、リズムと譜読みをどのように教えていらっしゃるのか。どこにでも売っているような「あるアイテム」を利用した音符の指導はなるほどと感じました。

ここが聴きどころ!

子どもはゲームやクイズが大好きですよね。ソルフェージュ指導にも、遊びの要素を取り入れることによって、子どもたちの興味を引き出し、学びへとつなげられる。そんなお話をいただきました。

ここが聴きどころ!

最近ではすっかり業界にも定着してきた「フォルマシオン・ミュジカル」。どんな小さな曲にも音楽的な要素があり、今やっている曲を活かせばソルフェージュ指導はできる。目からウロコなお話の数々です。

ここが聴きどころ!

佐々木先生が大切にされている「ピアノを好きにさせること」。遊びを通して、音楽の大切な部分を教える方法、さらに自分の名前をモチーフに作曲してしまう方法までお話いただきました。


WHAT’S PIANO THECHERS LAB.ピアノ講師ラボとは?CD教材、ニュースレター、会員限定メルマガの3つからなるピアノ講師ラボ。いよいよ2018年4月に7年目に突入しました。

この「ピアノ講師ラボ」がスタートしたのが、2012年の4月。おかげさまで会員様にもご好評をいただき、2018年4月で7年目に突入、業界でも影響力のある会に成長してきています。

なかでも会員様にご好評なのが、著名な先生をお迎えしての対談CD教材です。なかなかセミナーでは語られないお話や、業界やご著書の裏話など、まさにここでしか聴けないお話の数々が詰め込まれています。会員様からは「毎月定期的に情報が届きモチベーションが上がる」「聞き流すだけでアイデアが湧いてくる」といったご感想も頂いています。

私はこれまで2,000人を超えるピアノの先生との出会いをいただいてきました。その出会いのなかで気づいたことがあります。生徒が継続して通い、魅力的なレッスンを続けている先生は「常に最新のレッスン法を学んでいる」という点です。

世の中のスピード化が進むなか、2~3年前のレッスンでさえ、もう古い、と言われてしまう現代。そうした現代において、生徒さんを楽しませ、喜ばせ、そして確実に上達させるためには、最新のレッスンを学び続けることが必須なのです。

けれども、ただでさえ忙しいピアノの先生、セミナーに行く時間もない、地方ではセミナーそのものが開催されない、育児や介護などで家を出られない…そんな先生も少なくありません。「学びたくても学べない」「これでは置いていかれる…」そんなジレンマや不安に駆られている先生のお声も幾度となく聞いてきました。

学びへの意識の高い先生のために、何かお役立ていただけることはできないか?レッスンもプライベートも充実するサービスをご提供できないか?長い時間をかけて試行錯誤し、周到な準備を経てスタートしたのが、この「ピアノ講師ラボ」なのです。

ピアノ教育業界でも影響力のある会に成長してきているこの「ピアノ講師ラボ」。過去の対談のなかでも選りすぐりのお話を一枚にまとめた「エクセレントCD」を特別に無料で進呈させていただくことになりました!


THE ADVANTAGESなぜこの「エクセレントCD」を
無料でプレゼントしてしまうのか?送料も無料です。

これまで「ダイジェスト版CD」「プレミアムCD」の2つのスペシャルなCDを、3,000名を越える先生に無料で進呈し、数えきれないほどのお喜びのお声をいただいてきました。

正直、これだけの内容を詰め込んだCDを「無料」でご提供するメリットは、弊社にはありません。制作の費用もかかりますし、このCDを作るために私が費やした時間は、お金では換算できないほどです。

また、「ピアノ講師ラボ」の教材は、会員様に毎月5,150円をお支払いいただいてご提供しているものです。
つまり、今回皆様にご提供する情報は、会員様がそれだけのお金をかけて手にしている情報だということです。

それを「無料」でご提供していいのか…正直、迷ったことは事実です。

それでも、私はこのキャンペーンに踏み切りました。
それはなぜか?

「一人でも多くの先生に素晴らしいお話を聴いていただき、一人でも多くの生徒さんを笑顔にしていただきたい」

この強い思いがあるからです。多くの労力をかけてまでも、聴いて欲しいお話があるのです。それだけ、私は「ピアノ講師ラボ」に情熱を注いでいるのです。

そして、ピアノ講師ラボの会員様に広がる、
「良い情報は多くの人にシェアすべき」
というマインドが私を後押ししてくださいました。

なにより、この「エクセレントCD」の企画と趣旨に賛同してくださった、8名の著名な先生には心から感謝いたしております。本当にありがとうございます。

ぜひこの機会に、音声教材という新しい世界を「体験」してみてください。

これを聴けば、きっとソルフェージュへの考え方が一変するでしょう。
今日からのレッスンがより楽しくなるでしょう。

「これでよかったんだ!」という安心感もあるでしょう。

この「エクセレントCD」を聴けば、きっと何かは得られるはずです。

MESSAGEご出演の先生もおすすめするピアノ講師ラボエクセレントCDにご登場の先生からのコメント。

「月刊ムジカノーヴァ」での連載でお馴染み
春畑セロリ先生からのメッセージ

「全国のセミナーに伺うと、かなりの頻度で、初対面の先生からお声をかけられます。『藤先生とセロリ先生の対談CD、聴きました!くり返し聴いて毎回爆笑してます!』思いもかけない場所の先生方と強く繋がっているんだなぁと、リーラムジカの『繋がる力』にいつも感心します 」

大好評の楽典本「楽譜の向こう側」著者
西尾洋先生からのメッセージ

CD教材だと聴き逃したところは何度も聴けるしメモを取るのも簡単。また対話型の収録なので、飽きることなく聴けるのがいいですね。

「ソルフェージュの庭シリーズ」著者
佐怒賀悦子先生からのメッセージ

藤先生の素敵な話術に誘われて、いつしか私のソルフェージュレッスンの「種や仕掛け」をたくさんお話しさせていただいてしまいました!ところで、「教育」って生きてい るんですね。時代によってどんどん変化…進化していく部分と、いつの時代も変わらない部分、そして、一人一人の生徒さんに対して、先生が工夫していくさまざまなアイデア…。ピアノ講師ラボは、それらを著名な先生方のご経験を通して、その先生のなまの声から学ぶことのできる、すばらしい生きた教材だと思います。

「ミュージック・キー」システムで全国に多くのファン
岩瀬洋子先生からのメッセージ

“指導者として学び続ける”ことは本当に素晴らしいと思います。そんな先生に出会えた生徒さんは幸せですね。学びの方法は人それぞれです。ご自身にあった方法をぜひ見つけられ“学び”を継続していきたいですね。このラボの会は、多くの先生方の心強い味方になるのではないでしょうか。

「音楽で脳トレ」著者
中森智佳子先生からのメッセージ

この「エクセレントCD」の魅力の一つは、何と言っても、何かをしながら聴くことができるところです。「~ながら」は、実はDual Task Training=「脳トレーニング」になります。CDはどれも思わず「なるほど」と思うお話であふれていますし、レッスンで今すぐ役立つ情報が満載です。自身の日ごろのレッスンのふりかえりにもなります。この「エクセレントCD」は、より充実したレッスンを願う先生方の、必須アイテムになるはずです。

「音を感じる視唱入門」の著者
高橋千佳子先生からのメッセージ

今回対談させていただいて、改めて自分自身を振り返る良い機会になりました。このラボのCDでは、多数の著名な先生方が音楽の真髄を語っておられます。それも、ピアノを弾く側からのみではなくて、あちらからもこちらからも、とさまざまな角度からのお話の数々、とても貴重ですね!これが毎月、居ながらにして送られてくるシステムは、かなり魅力なのでは、と思います。レッスンする際のモチベーションには十分なりますね。やる気が出てきます。多大な労力で編集してくださっている藤先生に感謝!です!

「はじめてのフォルマシオン・ミュジカル」の著書
髙田美佐子先生からのメッセージ

音楽への好奇心を持ち続けるために、豊かな感性と知的な耳を育むこと。ピアノレッスンの中で大切にしていきたいポイントです。「聴音」はどんな時でも、音楽を聴く楽しい時間なのです。このエクセレントCDの中には、さまざまな魅力的なアプローチが満載です!先生方の言葉を「聴き取る」楽しみがありますね!!!

ソルフェージュ指導の第一人者
佐々木邦雄先生からのメッセージ

藤拓弘さんとは、藤原亜津子先生宅で初めてお会いしました。その人柄や音楽に対する考え方、さらにピアノ指導者としての心構えと努力の必要性を熱意を持って実行されている姿に、心底感銘を受けました。そんな素晴らしい方からのオファーに対し、対談CD作成を通して「是非協力させていただきたい……」と思いました。一人一人の力はたとえ小さくても、みんなで力を合わせ、大きなうねりをおこしていきましよう。皆さん是非、会員として連帯し、お仲間になりましょう。ありがとうございました!


INTERVIEWお手元に届いたら
すぐに車のオーディオに!車の中でぜひ聴いてみてください。

お申込み後、数日でお手元にこの「エクセレントCD」が届きます。届きましたら、お車でお出かけの際にCDを持って行ってください。

音声CD教材の最もおススメの聴き方は「車の運転中のながら聴き」です。

車の運転中に聴くと驚くほど頭にスッと入ってくるのでおススメです。

ラジオを思い浮かべてください。運転中は何もすることがないので、自然に耳に集中します。音声CDも運転中に聴くと、驚くほど耳に入ってくることを実感されるはずです。

そして、比べてみてください。CDを聴く前と聴いた後での、あなたの気持ちの変化を。

ピアノのレッスンの素晴らしさをあらためて感じるでしょう。早くレッスンしたくてウズウズするかもしれません。心に残ったフレーズがあれば、その日のレッスンで生徒さんに語ってあげてください。きっと目の輝きが違うでしょう。今までにない反応に驚くかもしれません。

現会員様からの嬉しいご感想をご紹介

毎月、音声CD教材や情報満載のニュースレターで定期的に学んでいらっしゃる現会員様。
どのようなお気持ちで学んでいらっしゃるのか、どんなふうに教材を活用されているのか。

ご参考までに、ここでご紹介してみましょう。

「車中で聴くことが、こんなに頭に入るんですね」

「毎日の移動がワクワクタイムになりました!」

「生活の中に学びの時間が持てるようになりました」

「家にいながら何度でも素晴らしい対談が聴けるのは贅沢ですね」

「レッスンにもどんどん変化が出てきました」

「毎月の教材を心待ちにしているこの頃です」

「確実に勉強できて、癒しの空間になっている活力剤のような存在」

「私自身、ひとりで悩むことが少なくなりました」

「物事のいいとこどりが得意な私にはピッタリです」

「教材のコレクションが増えていくのが楽しみです」

「ラボのCD教材は、セミナーの復習ともなりとても重宝しています」

「車は毎日乗るため、CDは覚えるほど聴けます」

「1か月近くなると次のCDはまだかなぁと待ち遠しくなるほどです」

「まるで高名な先生方に実際レッスンを受けているような気分になります」

「音声教材を聴くたびに、新しい興味や勉強すべき事が見えて、とても楽しいです」

INTERVIEWあなたにしていただくことは
「サイト会員登録」のみ会員登録はすぐ完了します。

今回の「エクセレントCD」にご興味を持たれた先生もいらっしゃるかもしれません。

もし、生徒さんに小さい子がいらっしゃる先生、これから幼児の生徒を増やしたいと思っている先生にとって、この「エクセレントCD」を聴かないという選択肢は、おそらくないでしょう。

ただ残念ながら、音声教材の良さは体験してみた人、聴いた人にしかわかりません。ですので、せめて最初のトラックだけでも聴いてみて下さい。すぐに引き込まれるはずです。あっという間に最後まで聴いてしまうかもしれません。それだけの内容であることは私が保証いたします。

今回は、完全無料でのご提供です。しかも配送料も無料。あなたにしていただくのは、簡単な「サイト会員登録のみ」です。貴重な3分のお時間をいただければ、専用の封筒にて、すぐに「エクセレントCD」をお手元にお送りいたします。

「エクセレントCD」がポストに届くのを楽しみにお待ちください。

ただ、ここまでお伝えしておきながら、申し訳ございません。今回の「エクセレントCD」の在庫には限りがあります。在庫がなくなる前に、まずはお申込みいただけたらと思います。

ぜひこの「エクセレントCD」を聴いて、ピアノレッスンの素晴らしさを再確認してください。レッスンへの自信を湧きおこしてください。そして、生徒さんをもっともっと笑顔にしてあげてください。

INTERVIEW最後に…お申込みの先生に
特別なお知らせ!エクセレントなメールのプレゼント

最後になりますが、さらにお得なお知らせです。

今回の「エクセレントCD」にお申込みの先生限定で、ご登録いただいたアドレスに「7通のスペシャルなメールのプレゼント」をさせていただきます。

こちらはお申込み後、2日に1通ずつ、7回にわたってお届けするメールです。

「ピアノ講師ラボ」では、毎月2回、会員様限定のメールマガジン「ラボニュース」を配信しています。これまで会員様にお届けした限定メールマガジンは、すでに「165回」を超えました。お読みの会員様からは、毎回嬉しいご感想もいただいております。

その会員限定メールマガジンから、特に反響の大きかったものを、今回特別にプレゼント配信させていただきます。

この「エクセレントCD」にお申込みの先生は、全国でも特に学びへの高い意識をお持ちだと思います。きっとこのメールには共感いただけるでしょう。

主宰者の藤が、時間をかけてじっくり執筆した「7通のメール」。「エクセレントCD」と併せて、ぜひ楽しみながらお読みいただけましたら幸いです。

HOW TOはじめての方は「サイト会員登録」から!はじめての方は、エクセレントCDをお送りするために会員登録をお願いします

まだ、ピアノ講師ラボのサイト会員登録をされていない先生は下記申込みボタンから会員登録をお願いします。

今回は、「無料のサイト会員」という形でピアノ講師ラボに新規登録となりますのでよろしくお願いします(正式なご入会ではありませんし、料金は一切発生しませんので、安心してご登録ください)。

なお、すでに「サイト会員登録」をお済みの方(休会中の会員様や、以前「ダイジェスト版CD」にお申込みの方等)は、途中のページに「すでに会員の方はこちらのログインページでログインしてください」というリンクがありますので、そちらからログインされると、お名前やご住所のご登録は省略してお進みいただけます

STEP1

サイト会員登録画面にて「ご住所」「メールアドレス」「パスワード」等をご入力ください

※ご登録のご住所にエクセレントCDをお送りいたしますので、くれぐれも「○丁目○番地○」までしっかりご記入ください

※ご登録時のメールアドレスが「マイページ」のログイン用のIDになりますので、お間違えのないようお願いいたします

STEP2

サイト会員登録完了後、無料プレゼントの確認画面に進み「注文を確定する」のボタンを押してください。

※登録完了後、確認の自動返信メールが届きます

STEP3

「エクセレントCD」を発送いたします。到着まで楽しみにお待ちください!

MESSAGE藤拓弘からのメッセージ最後までお読みくださいましてありがとうございます。

レッスンを変えるなら、今すぐです。1年後でも3年後でもなく、今日からです。
今回プレゼント差し上げる「エクセレントCD」が、あなたのレッスンが少しでも良くなるきっかけとなれば、この上ない喜びです。

前回の「プレミアムCD」や「ダイジェスト版CD」にお申込みの先生も、お気軽にお申込みください(ピアノ講師ラボの現会員様にはもれなくプレゼントしますので、お申込みしないでくださいね!)

貴重なお時間に最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。
あなたの素敵なレッスンライフを心からお祈りしております。

株式会社リーラムジカ
代表取締役

PROFILE【監修者:藤拓弘】
プロフィール株式会社リーラムジカ代表取締役

to_sensei02c

株式会社リーラムジカ 代表取締役。「ピアノ講師ラボ」主宰。東京音楽大学ピアノ科卒業、東京学芸大学大学院修了。ハンブルク音楽院(ドイツ)修了。

留学後、教室を開校するも全く生徒が集まらない苦悩の時代にビジネス書と出会い、「ピアノ教室運営にビジネスのエッセンスを」のインスピレーションを得て実践を繰り返し、生徒と笑顔溢れる理想の教室へと転換。これまでの知識と経験を生かし、かつてない「ピアノ教室運営の専門家」という分野での起業を果たす。

現在は、2000人を超えるピアノ講師との出会いで得た情報、著名人との豊富な人脈を生かし、通信制サービス「ピアノ講師ラボ」にて、全国のピアノ指導者に価値ある情報を提供。業界でも影響力のある会に成長している。

「成功するピアノ教室」「ピアノ教本マガジン」等のメルマガを通じ、全国のピアノ講師に幅広い情報を配信中、読者数は累計7,000名を超える。

朝は4時に起き、日の出前に一仕事終わらせるのが日課。年間300冊のビジネス書を読破するなど多読家でもある。プライベートでは、2人の小さな子を持つ父親。子育てにも積極的に参加し、ライフとワークの調和を図りながら、充実した毎日を送っている。

起業当初より「ピアノ講師のつながるプロジェクト」を展開。ピアノの先生の輪を広げ、業界の底上げと社会における存在価値を高める活動は、全国に波及している。

RECOMMENDED BOOKS藤拓弘の書籍紹介本も書いてます。

Copyright © 株式会社リーラムジカ All Rights Reserved.